バイナンス、シンガポールでのサービス縮小──当局の警告に対応

バイナンス、シンガポールでのサービス縮小──当局の警告に対応

暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンス(Binance)は、シンガポールでのサービスを大幅に縮小している。

同社は5日、シンガポールドルの取引ペアと支払いを停止すると発表した。またモバイルアプリもシンガポールのアプリストアから削除する。シンガポール金融管理局(MAS)は2日、同社はシンガポールの決済サービス法に違反している可能性があると指摘していた。

これらの措置は協定世界時(UTC)10日4時に行われるという。

バイナンスはこの数カ月、日本やイギリスをはじめとする世界中の規制当局から厳しい目を向けられ、対応に追われている。シンガポールでも運営について当局の審査を待っている。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:CoinDesk Archives
|原文:Binance Cuts SGD Trading Pairs Following Warning From Singapore Regulators

おすすめ記事: