FBI、ATMとQRコードを使った暗号資産詐欺を警告

FBI、ATMとQRコードを使った暗号資産詐欺を警告

FBI(米連邦捜査局)は、暗号資産(仮想通貨)ATMやQRコードを使った詐欺を警告している。

詐欺師が暗号資産ATMやQRコードを使って支払いを行うよう被害者に指示を出し、支払いに使うためのQRコードを提供するケースが増えているという。

FBIによると、詐欺師は被害者に投資口座や退職金口座から現金を引き出すよう命じ、その後、被害者を暗号資産ATMまで誘導。暗号資産を購入して、提供したQRコードを使って決済させる。被害者と常にオンラインで連絡を取り合い、支払いが完了するまで段階的に指示を出すという。

「仮にその人物となんらかの関係があると思っても、オンラインでしか話をしたことがない相手にお金をわたさないよう、用心を怠らないことが重要」とFBIは注意を促している。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:Shutterstock
|原文:FBI Warns of Scams Using Crypto ATMs and QR Codes

おすすめ記事: