欧州刑事警察機構、「仮想通貨追跡を訓練するゲーム」を開発中

欧州刑事警察機構、「仮想通貨追跡を訓練するゲーム」を開発中

Brady Dale
公開日:2019年 6月 24日 11:00
更新日:2019年 6月 24日 11:49

ユーロポール(欧州刑事警察機構)は、捜査員に仮想通貨犯罪への対処方法を教えるゲームを開発している。

現地時間6月12日〜14日、ユーロポールは本部で開催された第6回「仮想通貨会議」で、捜査員がゲームを使って「犯罪捜査での仮想通貨の追跡について訓練とアドバイス」を受けることができると語った

ユーロポールによると、「仮想通貨を追跡するシリアスなゲーム」は、CENTRIC(Centre of Excellence in Terrorism, Resilience, Intelligence and Organised Crime Research)と協力して開発した。

ユーロポールは「捜査官にとって、ゲーミフィケーションを使い、仮想通貨についてトレーニングを行う初めての機会となる」と述べた。ゲームの完成形は10月に開催される「ユーロポール-インターポール・サイバー犯罪会議」で発表される予定。

発表によると、第6回「仮想通貨会議」には、ユーロポール、インターポール、および民間企業から300人を超える仮想通貨専門家が参加した。

ユーロポールによると、会議は「仮想通貨に関連した犯罪を防止および検知し、資産の回復を図るために、より緊密な協力と新たなパートナーシップを得る機会」を提供している。

翻訳:Masaru Yamazaki
編集:佐藤茂、浦上早苗
写真:Generic ‘Game Over‘ image via Shutterstock
原文:Europol Developing ‘Serious Game’ to Help Train Crypto Crime Fighters