FTX、ゲーム部門を設立:報道

FTX、ゲーム部門を設立:報道

暗号資産(仮想通貨)取引所FTXがゲーム部門を設立、ゲーム会社に暗号資産の採用を働きかけることが目的。ブルームバーグが21日、伝えた。

FTX Gamingは「crypto-as-a-service(クリプト・アズ・ア・サービス)」プラットフォームを提供し、ゲーム会社が暗号資産を発行したり、NFT(ノンファンジブル・トークン)をサポートできるようにする。FTXのアメリカ法人、FTX.USがサービスを提供する。

FTXの広報担当者は、ゲームは「暗号資産にとって、エキサイティングなユースケース」と述べたという。

「世界中では、20億人のゲーマーがいて、デジタルアイテムを収集し遊んでいる。アイテムを所有することもできる」(FTX広報担当者)

DappRadarによると、2022年1月時点でアクティブなブロックチェーンゲームは398、1年前から90%以上増加した。

FTXにコメントを求めているが、まだ返答はない。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:CoinDesk archives
|原文:FTX Starts Gaming Unit to Promote Crypto Adoption: Report

おすすめ記事: