ドージコイン、上昇──今週スタートのドージチェーンが関心集める

ドージコイン、上昇──今週スタートのドージチェーンが関心集める

ドージコイン(DOGE)は今週、Polygon Edge(ポリゴンエッジ)基盤のブロックチェーン「Dogechain(ドージチェーン)」に対する個人投資家の関心の高まりを受けて上昇している。

資料によると、ポリゴンエッジを使うとイーサリアムブロックチェーンのスマートコントラクトや取引との完全な互換性を持った新しいブロックチェーンを構築できる。

つまりドージチェーンは、ドージコインをイーサリアム互換のwDOGEに変換するブリッジであり、チェーン上で作られたトークンやNFTなどを利用できる。

ドージコインは、暗号資産市場が横ばいで推移したにもかかわらず、過去24時間に約10%上昇、過去1週間では約25%の上昇となった。

独自トークンDCをエアドロップ

この上昇の一因は、ドージチェーンで使われるドージコインに対する需要にある。さらにドージチェーンは、独自のDCトークンをユーザーに配布するとしている。

「ドージチェーンのチームは、ドージコインコミュニティに数百万ドルのDCトークンをエアドロップする準備を進めている」と開発者は記している。CoinDeskはコメントを求めているが、当記事執筆時点までに返信はない。

ツイッター上では、ドージコインをドージチェーンにブリッジしたユーザーがエアドロップの対象になるのではないかと推測されており、ドージコインの短期的な需要はさらに高まっている。

ドージチェーンは、名前に「doge」や「shib」を含む、犬をテーマにした多くの暗号資産の短期的な値動きに賭ける個人投資家からお金を集めている。こうした暗号資産のほとんどは投機的なものであり、ユースケースを持たない。

オンチェーンデータによると、今週初めのスタート以来、約460万ドル(約6億1000万円)相当がドージチェーン基盤のプロダクトにロックされている。その97%以上はドージチェーン上の取引所DogeSwapだ。

ドージチェーンの開発者は8月17日、今週初めにネットワークが誕生して以来、ユニークトランザクションは48万件以上、ネイティブウォレットは約5万8000となったとツイートした。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:Shutterstock
|原文:Dogecoin Jumps as Dogechain Gains Traction Among Retail Crypto Traders

おすすめ記事: