Google Cloud、Coinbaseと提携──クラウドでの暗号資産決済を提供

Google Cloud、Coinbaseと提携──クラウドでの暗号資産決済を提供

Google Cloudは10月11日、米暗号資産取引大手Coinbase(Coinbase)との提携を発表。来年早々、クラウドサービスでの暗号資産(仮想通貨)決済を開始すると述べた。

暗号資産決済はまず、Web3業界の一部の顧客に提供される。Googleはコインベースのカストディサービス「Coinbase Prime」を利用するという。

「我々はWeb3での開発を速く、簡単にしたいと考えている。Coinbaseとの提携によって、そうした目標に一歩近づくことができる」とGoogle CloudのCEO、トーマス・クリアン(Thomas Kurian)氏は述べた。

Coinbaseの共同創業者兼CEO、ブライアン・アームストロング(Brian Armstrong)氏は「Web3エコシステムに信頼性の高いブリッジを作るという我々のビジョンを実行するために、これ以上のパートナーはいない」と述べた。

Coinbaseの株価は11日午後、6%上昇し、71.32ドルとなった。

「既存プレーヤーとのパートナーシップは今後も数多く続くと考えている。暗号資産エコノミーが長期的に拡大するにつれて、Coinbaseは単なる暗号資産取引所ではなく、暗号資産に関する統合事業者のような位置づけになるだろう」と米投資銀行Oppenheimer(オッペンハイマー)のアナリスト、オーウェン・ラウ(Owen Lau)氏は語った。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:Shutterstock
|原文:Google Partners With Coinbase to Accept Crypto Payments for Cloud Services

おすすめ記事: