ビットコインのトランザクションフィー、累計1000億円超に

ビットコインのトランザクションフィー、累計1000億円超に

Brady Dale
公開日:2019年 11月 1日 06:00
更新日:2019年 11月 1日 06:00

2019年10月30日、ビットコイン・ブロックチェーンの累計トランザクションフィーは10億ドル(約1090億円)に達した。

「このマイルストーンはどれだけの人がブロックチェーンの価値を評価しているかを示している。まさにクールなマイルストーン」とビットコインウォレット、ビルフォドル(Billfodl)の創業者のブライアン・オールズ(Bryan Aulds)氏は語った。

「これは人々が支払っても構わないと思うもの、今後も非常に重要なものとなるだろう」

ブロックチェーン分析スタートアップのブロックチェアー(BlockChair)によると、ここ数年、ビットコインのトランザクションフィーの年間合計額は実際には減少している。これは「セグウィット(Segregated Witness)」やライトニングネットワークなど、ビットコインのスケーリング・ソリューションの出現によるものだ。

ビットコインの累計トランザクションフィーは米ドル換算で約10億ドルに達したが、現在のビットコイン価格を考慮すると実際の金額はこれを大きく上回る。コイン・メトリックス(Coin Metrics)によると、2009年以降、20万4808.3479BTCがフィーとしてマイナーに支払われた。現在のビットコイン価格で考えると18億6000万ドル(約2020億円)に相当する。

ビットコイン・ネットワークのトランザクションフィーの累計額は、今後数年間、増え続けるのみ──ブロック補助金などのマイナー報酬のための代替メカニズムが徐々に減少する中ではなおさらだ。

「長期的には、トランザクションフィーは最終的にブロック補助金をリプレースせざるを得ないだろう」とビットコイン運用スタートアップ、カーサ(Casa)のCTO(最高技術責任者)を務めるジェームソン・ロップ(Jameson Lopp)氏は述べた。

「ブロック補助金と呼ばれることには理由がある。ネットワークの安全性をお金を出して支援しているからだ」

「最初からわかっていたことは、補助金はトランザクションフィーを通じてネットワークを使う対価を支払っている人々によってリプレースされなければならない」

ビットコイン・ネットワークの安全のために

一歩引いて見ると、トランザクションフィーはビットコイン・ブロックチェーンで3つの重要な役割を担っている──そして、そのすべてがネットワークの完全性と検閲耐性の確保に貢献している。

第1に、ビットコイン・トランザクションにフィーを設けることは、サービス拒否攻撃、いわゆる「スパム」攻撃を抑制し、ネットワークのスピードダウンを防ぐ。

「トランザクションを生成すると、帯域幅を使って、ネットワーク上のノードを実行している人のハードドライブにデータを書き込むことができる。そうすることにコストがかからないのであれば、すべての人の帯域幅を飽和させ、すべての人のハードドライブをいっぱいにすることができる」とロップ氏は述べた。

第2に、フィーはどのトランザクションを承認し、他よりも先にブロックに書き込むかについて優先順位をつけている。

仮想通貨マイニング・コンサルティング企業、ナビエ(Navier)のバイスプレジデント、デイビッド・スタインバーグ(David Steinberg)氏は次のように語った。

「非常にシンプル。支払う金額が多いほど、トランザクションの承認は早くなる。つまり、このメカニズムは、承認を待つためのトランザクションプールに参加するための公正な方法だ」

最後に、おそらく最も重要なことはトランザクションフィーはまた、トランザクションのファイナリティ(完了状態)も保証する。ビットコインのブロック補助金と合わせてトランザクションフィーは、ビットコインマイナーがブロックチェーンを意図的に遅らせたり、編集すること防ぐ。

この金銭的なインセンティブがなければ、マイナーは悪意ある参加者に簡単に賄賂で操られ、すべて、あるいは一部のトランザクションのブロックチェーンでの処理を不正に阻止する可能性がある。

「全体として、トランザクションフィーとブロック補助金によって、ビットコインシステムの確率的なトランザクションのファイナリティが可能になる」とコンサルティングスタートアップ、ビットコイン・アドバイザリー(Bitcoin Advisory)の創業者、ピエール・ロシャール(Pierre Rochard)氏は語った。

「ファイナリティが大きくなればなるほど、トランザクションが検閲されたり、二重払いされないという確信を得るための待ち時間はより短くなる」

これから先は?

「適切な補助金がごくわずかな額にまで減少するにはまだ10年から13年かかる」とビルフォドルのオールズ氏は述べた。

そうなった時は、マイナーはブロック補助金とは対照的に比較的変動の大きなトランザクションフィーについて、収益性の基準を調整し始めなければならない。

「マイナーの収益性に関するゲーム理論と、仮にマイナーの収益性が日々刻々と大きく変動するようになった場合にどうなるかについて、もっと考え始めなければならない」とロップ氏。

「例えば、ブロックチェーンの需要には日次と週次の両方のサイクルがあることはすでにわかっている」

翻訳:Emi Nishida
編集:増田隆幸
写真:Bitcoin image via Shutterstock
原文:Bitcoin Just Hit $1 Billion in All-Time Transaction Fees