我々はリブラを規制できない──EU高官、情報不足を指摘

我々はリブラを規制できない──EU高官、情報不足を指摘

EUは依然としてリブラに対して何ができるかを模索している。2月18日(現地時間)に発表された、欧州委員会副委員長ヴァルディス・ドンブロウスキス(Valdis Dombrovskis)氏のメモは記した。

決断力の欠如は、実行可能な情報が不足していることが原因。ドンブロウスキス氏によると、具体的にはリブラは「詳細情報が不足している」。

フェイスブックが立ち上げたリブラ協会に、決済エコシステムとステーブルコイン「リブラ」に関する情報を繰り返し求めているにもかかわらず、EUの行政機関である欧州委員会はリブラが正確には何なのかを依然として決められていない。

「リブラはまだプロジェクトであり、それゆえに動く標的であり、提供された情報はリブラの正確な性質、そしてさらに既存のEU法との関係を決定するには不十分なままだ」

だが同氏は、欧州委員会はリブラや他のステーブルコイン、EUでの仮想通貨関連プロジェクトに対する規制を作るために「迅速に行動」することを望んでいると語った。

これは欧州委員会の2019年12月5日の宣言──ステーブルコインおよび、ステーブルコインが金融安定に及ぼすリスクを規制する──を再確認するものだ。

リブラは2019年6月の発表以降、規制当局からの反発に直面している。世界中の議員や規制当局はリブラが精査されるまで開発を中止するよう求めている。

フェイスブックのCEOマーク・ザッカーバーグ氏は、リブラ協会は各国の規制当局による承認を得るまでリブラを発行しないと語った。

またザッカーバーグ氏は2019年のアメリカ議会での公聴会で、もしリブラ協会が規制当局の承認を得る前にリブラをローンチするようなことになれば、プロジェクトから離脱すると証言した。

翻訳:CoinDesk Japan編集部
編集:増田隆幸
写真:Alexandros Michailidis/Shutterstock
原文:EU Official: We Can’t Regulate Libra Without More Details

おすすめ記事: