仮想通貨取引所「Huobi Japan (フォビジャパン)」

(公開日:

Huobi Japan(フオビジャパン)の基本情報

取扱通貨数6
スマホ対応あり
取引方法現物取引
最低取引数量0.0001BTC
カスタマーサポート問い合わせフォーム

Huobi Japanは、2018年9月にビットトレード株式会社とHuobiが資本業務提携を実施したことで誕生した仮想通貨取引所(関東財務局長 第00007号)。2020年2月28日現在、Huobi Japanの取扱通貨の種類は6種類である。

Huobi Japan(フオビジャパン)のメリット

Huobi Japanのメリットとしては、以下の通り。

1.グローバルなブランド力がある

Huobiは、米国、韓国、中東を含む世界各国で事業を展開するグローバル企業として知られている。

2.専用のスマホアプリがある

Huobi Japanでは、専用のスマホアプリが用意されている。

Huobi Japan(フオビジャパン)のデメリット

Huobi Japanのデメリットとしては出金制限があることが挙げられる。

日本円の出金制限がある

Huobi Japanでは、セキュリティの都合上、パスワードを変更してから24時間は日本円の出金が制限される。また、定期メンテナンスが毎週月曜日の午前1時〜2時まで行われるため、注意する必要がある。

Huobi Japan(フオビジャパン)の取扱通貨は9種類

Huobi Japanの取扱通貨は以下の通り。

  • BTC(ビットコイン)
    BTC
    (ビットコイン)
  • HT(フォビトークン)
    HT
    (フォビトークン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
    BCH
    (ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
    LTC
    (ライトコイン)
  • XLM(ステラルーメン)
    XLM
    (ステラルーメン)
  • BAT(ベーシックアテンショントークン)
    BAT
    (ベーシックアテンショントークン)
  • MONA(モナコイン)
    MONA
    (モナコイン)

Huobi Japan(フオビジャパン)の手数料

Huobi Japanの手数料については、公式HP内の「手数料」を参照のこと。

Huobi Japan(フオビジャパン)では、レバレッジ取引ができない

Huobi Japanでは、レバレッジ取引を行うことができない点に留意する必要がある。

Huobi Japan(フオビジャパン)の取引ツール/スマホアプリ

Huobi Japanでは、取引ツールとしてTrading Viewを採用しており、100種類以上のテクニカル指標を用いながら、トレードを行うことができる。また、公式アプリ(iOS版Android版)が用意されている。

Huobi Japan(フオビジャパン)のセキュリティ

Huobi Japanのセキュリティ対応については、公式HP内の記事「セキュリティについて」から確認することができる。

Huobi Japan(フオビジャパン)の口座開設

Huobi Japanの口座開設は、こちらから行うことができる。

画像:Houbi Japan Webサイトより

(画像:Shutterstock)

この記事をシェアする