アメックス・ゴールドの特典──エグゼクティブの使い方【ビジネス編】接待や手土産に役立てる

アメックスのゴールド・カードは、プライベートはもとよりビジネスシーンでこそ重要な役割を果たしてくれる。ビジネスエグゼクティブ・経営者が、ビジネスを前進させられるスペシャルな特典や付帯サービスがあるからだ。たとえば取引先を接待したり、会合にレアなアイテムを土産として持参したりできる。今回は2人のビジネスパーソンに登場してもらい、ビジネスでゴールド・カードをどう役立てればいいか、シチュエーションを考えてみた(写真はすべてイメージ)。

不動産会社の営業マンAの場合

仕事を紹介してくれたお礼に──「招待日和」を接待で利用

接待,レストラン

都内の不動産仲介会社でマンションや戸建ての仲介をしている営業マンA(42)。このところ営業成績が芳しくなく、必死に営業する日々が続いていたが、馴染みの資産家から、「都内の投資用マンションでいい物件を見つけた。君が仲介してほしい」と言われ、久々に大型の売買仲介をまとめることができた。

ピンチを救ってくれた方に心を込めてお礼がしたい。そこで、アメックス・ゴールドの付帯サービス「ゴールド・ダイニング by 招待日和」」を利用した。

このサービスは全国約200店の高級レストランを2人以上で利用すると、所定のコース料理の一人分が無料になるというもの。「招待日和」はもともと、医師か運営会社が認める個人や法人しか入会できないうえに、個人だと年会費が3万3,300円もかかるサービス。しかも「ゴールド・ダイニング」は厳選されたレストランばかりで、1人分3万円以上のコースもある。お世話になった人に、特別な空間、時間、料理を楽しんでもらうのには最適だろう。

例えば、2人で4万円かかったとしても、実際の支払いは2万円で済む。上手に利用すれば会社の経費で落とせる範囲で、十分に満足してもらえる会食が可能だろう。

急な地方出張に──専用サイトで航空便、ホテル、レンタカーをまとめて予約

そのお礼の会食の席で新たな相談を受けた。札幌市内にマンションを購入して、週末はスキーを楽しみたいという。投資ではなく個人利用したいとのことで、いくつか候補物件を調査するよう頼まれた。

出張には会員専用の旅行サイト「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」を利用しよう。国内外のホテルや航空券、レンタカーが一括でオンライン予約できる。もし、3泊4日で現地調査に出かけた場合。往復の飛行機チケットに2万円、レンタカー代に3万円、ホテルの宿泊に3泊2万円の合計9万円がかかったとして、事前にカード決済すれば、100円で2ポイントがつくので、1,800ポイントが獲得できる。職場の土産に買う菓子代に充ててもいい。

慌ただしい出張の時間にリラックス──国内28ヵ所の空港ラウンジが利用可

また、アメックス・ゴールドの会員は羽田空港、新千歳空港など国内28ヵ所の空港ラウンジが無料で利用できる。慌ただしいスケジュールになりがちな出張でも出発前のちょっとした時間に、ドリンクやコーヒーの無料サービスを受け、新聞や雑誌を読みながらリラックスできる。海外でもハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港 (旧・ホノルル国際空港)が利用可能だ。ビジネスでの出張もゴールド・カードを上手に使うと、有意義な時間の使い方ができるのだ。

製薬会社のMR(営業担当)、Bの場合

取引先のホームパーティー──「ゴールド・ワインクラブ」で入手したレアワインを手土産に

製薬会社のMR(営業担当者、メディカル・レプリゼンタティブ)であるB(45歳)は都内の城東地区にある病院を担当している。大きな個人病院を経営している院長から、クリスマスに開くホームパーティーに招待された。ワイン好きで知られる院長が喜ぶようなプレゼントを用意できないかと考えていたところ、アメックス・ゴールドの付帯サービスに「ゴールド・ワインクラブ」があることを思いだした。

アメックスの「ゴールド・ワインクラブ」では、入手困難な希少価値の高いワインをはじめ、季節のおすすめワインを、専用電話窓口で、日本でもトップクラスのワイン専門商社「エノテカ」のソムリエやバイヤーが教えてくれる。

院長からは「プライベートで来て欲しい」と言われていたので、会社に経費請求はせず、自腹で支払うことにした。貯まっていたポイントを使えば、実費は低く抑えられる。かなり高級なワインでも費用を抑えて手に入れられる。

パーティーで新規顧客を紹介された──趣味の観劇好き

ホームパーティーでは、院長の大学時代の同期で、近くで別の総合病院を経営する病院長を紹介された。ライバル製薬会社が食い込んでいて、なかなか売り上げを伸ばせない先だったが、思いがけず、病院のトップと面識できた。話をしてみると、その院長の趣味はオペラ観劇で、家族で連れ立ってよく劇場に出かけるという。

アメックス・ゴールドには、有名なオペラやバレエといった現代舞台芸術を上演する新国立劇場の公演チケットを、一般発売の前に先行購入できる特典がある。また、作品や演出について演出家や監督が語る「オペラトーク」にも無料で入場できる。なかなか取れないプレミアムチケットが入手できて、有名な演出家や芸術監督、指揮者の話を聞くことができる。オペラやバレエのファンならきっと喜んでくれるだろう。

すぐに新国立劇場のオペラ公演のチケットを手配し、知り合った院長夫妻と一緒に観劇する約束を取り付けた。新たな顧客獲得にもつなげたいが、久しぶりの観劇も楽しみだ。

経営者もサラリーマンも自分のビジネスにあった使い方ができるゴールド・カード

今回登場したのは不動産、製薬のそれぞれ営業だが、その他の職種であっても、また個人事業主であっても、アメックスのゴールド・カードのメリットはビジネスで役立てられるはずだ。それだけゴールド・カードはビジネスパーソンの仕事の現場でも利用価値が高く、上手な使い方をすれば、大切なお客さまにも喜んでもらえる「ワンランク上」のサービスが提供されているのだ。自分ならゴールド・カードのメリットをどう生かせるか考えてみてもいいだろう。

写真:Freeograph, BR Photo Addicted, Sorbis, merzzie, criben / Shutterstock.com