アメリカン・エキスプレス・カード【グリーンカード】
──“エントリーカード”としての魅力

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードは同社のカードの中では最もスタンダードなものであり、券面の色から「グリーンカード」と呼ばれる。個人が持つアメックスカードとしては、社会人になって最初に作るタイプのカードだろう。

年会費は1万円超だが、入会しやすい割にステータスが高く、存分に信用力を高めてくれる。特に海外旅行の際にはラウンジ利用も可能だったり、傷害保険がついたり、手荷物の配送なども可能だったりと、十分なサービスも付与されている。

ゴールド、プラチナとさらに上のランクもあるアメリカン・エキスプレスの中でも最もスタンダードなアメリカン・エキスプレス・カード(グリーンカード)について特徴と魅力を確認しておこう。

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーンカード)の基本情報

年会費1万3,200円(税込)
ブランドアメリカン・エキスプレス(通称グリーンカード)
ポイント還元率100円の利用につき1ポイント(有効期限3年) アメックス指定の500以上のアイテムの中からポイント交換、 もしくは、マイルやホテルなどで使えるポイントに移行で無期限に
保険国内旅行傷害保険:最高5,000万円 海外旅行傷害保険:最高5,000万円 ショッピング保険:最高500万円 (国内・外ともに)
ETCカード会員は5枚まで、家族会員は一人1枚。
年会費無料、ただし発行手数料1枚935円(税込み)
家族カード年会費6,600円
申し込み条件基準は非公開

入会特典として、入会後3カ月以内に1,000円以上のカード利用があれば1,000ボーナスポイント、同20万円までの利用で2000ボーナスポイント、同30万円のカード利用で7,000ボーナスポイントがもらえる。通常のポイント(100円で1ポイント)と合算するので、3カ月以内に合計30万円のカード利用(1回1,000円以上を10回以上)で1万3,000ポイントを獲得できることになる。つまり、130万円分のポイントが獲得可能となっている。

グリーンカードの5つの特徴

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーンカード)が人気を集めている理由は大きく以下の5つだ。

特徴1 3つのプロテクション

ネット上で第三者に不正使用されたら支払いが不要になる「オンライン・プロテクション」。カードで購入した商品が返品できなかったら、90日以内であれば1商品につき3万円相当額、年間15万円相当額を限度に補償してくれる「リターンプロテクション」。さらにカードで購入後の商品が破損や盗難に遭ったら90日以内なら年間500万円まで補償してくれる「ショッピング・プロテクション」と、3つのプロテクションでどんな買い物も安心だ。

特徴2 空港ラウンジが使える

ビジネスクラスの利用者などしか入ることのできない空港のVIPラウンジを有料で使える「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に、通常、年会費99米ドルが必要なところ、無料で登録できる。また、国内の主要な空港ラウンジは同伴者とともに無料で使える。

特徴3 海外の旅先での不安を解消

海外旅行の代金をカードで支払うと、最高5,000万円が補償される旅行傷害保険がつく。また、旅行先でレストランの予約から緊急時の支援まで24時間の日本語による無料相談(グローバル・ホットライン)ができる。

特徴4 旅行を身軽に

海外旅行の際、出発時にも帰国時にもスーツケース1個を、空港(羽田、成田、中部、関空)から自宅、自宅から空港まで無料配送してくれる。

特徴5 ポイントの交換先が豊富

ポイントが貯まったら、ライフスタイルに合わせて自由に提携先のポイントに移行できる。買い物に便利な楽天ポイントやTポイント、ギフトに喜ばれるAmazonギフト券やスターバックスの商品券のほか、旅行で使えるJALやANA、海外航空会社のマイルにも移行可能だ。

グリーンカードの注意点

このアメリカン・エキスプレス・カード(グリーンカード)にはどのような注意点、デメリットがあるのだろうか。

年会費がかかる

エントリーカードの多くは年会費無料だが、グリーンカードは年会費が1万3,200円かかる。

キャッシング枠がない

たいていのクレジットカードにはキャッシング枠を付いていて、現金の借り入れが可能だが、グリーンカードにはキャッシング枠が付いていない。例えば、海外でキャッシングできないので、現地での通貨調達には使えない。

AMEXグリーンカードはこんな人におすすめ

クレジットカードを初めて持つ人

年会費1万3,200円の支払いが負担にならないのであれば、アメリカン・エキスプレス・カードは初めて持つカードとしてはいい選択だろう。知名度やステータスが高く、会員特典が充実している。その後収入が増えて、さらに高いステータス、充実したサービスを得たい人は実績しだいでゴールドに移行するのも容易だ。

年に1、2回は海外旅行に行く人

アメリカン・エキスプレス・カードは海外旅行に強い。ラウンジが使えたり、傷害保険がついたり、日本語で24時間無料相談ができたりする。こうした特典が利用できるとすれば、年間1、2回の旅行で年会費分は十分に“回収”できるものだろう。専用サイトからオンラインで旅行の手配もできるし、電話1本で旅行の手配を引き受けてくれるトラベルデスクも、仕事で忙しい人には強い味方だろう。

グリーンカードの評判・クチコミ

ところで、アメリカン・エキスプレス・カード(グリーンカード)の利用者たちはどんな印象を持っているのだろうか。ネットの口コミサイトやブログでどのような書き込みがあるのか調べてみた。

まず、コールセンターの対応を高く評価する人が多い。

「同レベル帯の他のカードとは一線を画す充実した各種保障内容、利用して気持ちの良い繋がりやすいコールセンター。これを利用するための比較的高額な年会費だと思っています」

「自分が感動しているのはオペレーターの対応です。私はこれまでに数枚のカードを所持していましたが、ダントツの素晴らしいサービスです」

やはりステータスの高さも高い評価を受けている。

「ポイント還元率も付帯サービスも年会費から考えたら普通でしょう」としながら、「他人からの信用度は間違いなくあがります」という人や「ホテルなどの支払い時にアメックスカードを提示すれば、間違いなく信用の高い人と見てくれます」

という書き込む人がいた。

このほか、セキュリティの高さにも定評が高かった「不正利用対応は最高だと思う」「カードを無くしたときのコールセンターの対応は抜群にいい」と言った意見が見受けられた

エントリーカードに最適

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーンカード)は、国内外をアクティブに移動する人たちにとって、信用力を高めてくれるアメックスホルダーとしてのステータス、カードセキュリティの高さ、海外旅行時の電話無料相談などメリットが多く、13,200円という年会費でも十分にお釣りのあるサービスだろう。


※当サイトに記載されている価格、手数料等の情報は、各クレジットカード会社の説明に基づき、各クレジットカード会社の公式サイト等に記載されている特定時点の情報を掲載したものです。最新情報は各クレジットカード会社の公式サイトにてご確認ください。
※当社は、合理的な努力をしておりますが、当サイトに記載されている情報の正確性、信頼性等を保証するものではありません。また、当サイトに記載されている評価はあくまで当社独自の調査結果や評価基準に基づくものであり、その正確性、信頼性を保証するものではありません。万が一、これらの情報や評価に基づいて利用者が損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負いません。
※当サイトに掲載される広告におけるキャンペーン・特典等は、広告主により実施されるものであり、当社が実施するものではありません。キャンペーン・特典等を利用の際は利用者ご自身で各広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。
※当サイトから他のサイトへリンクする場合や、第三者が他のサイトへのリンクを提供している場合があります。当サイトから遷移した先のサイトは当社が管理するものではなく、その内容、正確性、信頼性を保証するものではありません。
※当サイト内のリンクから各クレジットカード会社のサイトでお申し込みを行うと、当社は対価として広告収入を得ることがあります。
※当サイトのご利用に当たっては上記注意事項をご了承ください。なおCoinDeskJapanの利用規約も適用されます。
※当サイトに記載する情報の著作権その他一切の権利は、当社または当社に情報を提供する第三者に帰属します。当サイトに記載する情報の転用、複製、公衆送信、販売等を含め一切の利用を禁止します。