外為オンラインの評判は?スプレッドや話題の自動売買システムを紹介

「外為オンライン」は取引コストとなるスプレッドは高めだが、初心者向けのサービスが充実しており、豊富な投資情報はオリコン調査でも高い評価を受けている。

外為オンラインの概要

外為オンラインは、日本で初めてFX取引サービスを提供した「ひまわり証券」と同じISグループに属するFX取引業者だ。

顧客からの預かり金は信託銀行で保全する「信託保全スキーム」を導入しており、万が一外為オンラインが経営破たんした際も資金が担保される。もっとも、同社の自己資本比率は787%(2020年7月末)となっており、経営破たんの可能性は極めて低いと考えられる。

外為オンラインの通貨ペアは26 対円は10通貨

外為オンラインで取引できる通貨ペアは26種類ある。米ドルはもちろん、ユーロや英ポンドなどの先進国通貨のほか、南アフリカなどの新興国通貨で取引が可能だ。

日本円で直接取引できる通貨は10通貨ある。なお、外為オンラインが取り扱う通貨はすべて日本円から買うことができる。

外為オンラインの取引コースは4つ――初心者は「L25R mini」がおすすめ

外為オンラインは取引コースを4つ用意している。初心者はロスカットが早く、少額取引がしやすい「L25R mini」コースがおすすめだ。

外為オンラインの評判は?――2020年オリコン顧客満足度は42社中10位

オリコンが実際の利用者6,962人を対象に調査したところ、外為オンラインの顧客満足度は42社中10位と概ね高く、特に「提供情報(6位)」や「問い合わせ(5位)」で評価されている。

外為オンラインのメリット――初心者向けサービスが充実 自動売買も

外為オンラインは充実した初心者向けサービスが強みだ。本番と同じシステムで取引を体験できる「デモトレード」が無料で提供されているほか、1000通貨単位の少額取引にも対応している。オリコン調査でも評価された豊富な投資情報や、頻繁に開催されるオンラインセミナーも初心者には嬉しいサービスだろう。

また、外為オンラインは自動売買システム「iサイクル2取引」を提供している。トレンドの転換を自動で判断し、買い注文と売り注文を出してくれる。

外為オンラインの注意点――取引コストが高め 他社とのスプレッド比較

外為オンラインは取引コストが比較的高めだ。たとえば「米ドル/円」のスプレッドは1米ドルあたり1銭で、1万米ドルの取引だと100円の取引コストが掛かる。これは、上述したオリコン調査で1位、2位となった「ヒロセ通商」「マネーパートナーズ」の3~5倍だ。

自動売買システム「iサイクル2取引」の場合、さらに取引手数料が片道20円掛かるので注意したい。

外為オンラインがおすすめな人――初心者やサブアカウントを探している方

外為オンラインは取引コストが比較的高めなことに留意したい。ただし、初心者が最初に開設する口座としてはおすすめできる。なぜならば、豊富な情報発信やセミナーによる、初心者のサポートに期待できるからだ。

またメインの取引口座を持っている一方で、情報収集用の口座を探している方にもおすすめだ。

外為オンラインの口座開設と取引開始まで

外為オンラインの口座は3つのステップを踏んで開設できる。

ステップ1:HPから必要情報を入力 本人確認書類、マイナンバーを提出

外為オンラインHPにアクセスし、「口座開設」へ進む。「個人のお客様」を選択すると、各種約款への同意を求められる。同意のチェックボックスにチェックを入れ、氏名などの個人情報を入力する。

このとき4つの取引コースから1つ選択する。取引コースの変更はできないが、後にコースを追加することは可能だ。

必要情報の入力後、本人確認書類とマイナンバーをアップロードし、提出する。「マイナンバーカード」を持っている場合、1枚で本人確認とマイナンバーの確認が取れる。しかし、マイナンバーを持っていない場合は下表のように「通知カード」か「マイナンバー記載の住民票」に加え、本人確認書類として運転免許証などをアップロードする。

本人確認書類マイナンバー確認書類
・運転免許証 ・運転経歴証明書 ・パスポート ・在留カード ・特別永住者証明書・通知カード ・マイナンバー記載の住民票

ステップ2:審査後、ログインIDが郵送

申し込みが完了すると、外為オンラインで口座開設の審査が行われる。開設が承認されれば、申し込みから3~5営業日でログインIDが簡易書留郵便で郵送される。

ログインIDが届いたらパスワードを取得する。外為オンラインHPから「会員ログイン」をクリックし、「ログインID、パスワードお問い合わせ」から、郵送されてきたログインIDを入力する。パスワードがメールで送られてくるので、改めてログインする。

ステップ3:入金し、取引開始

入金すれば取引が可能だ。入金専用の口座へ振り込む「通常入金」か、指定のネットバンキングで利用できる「クイック入金」で入金できる。

外為オンラインのキャンペーン――最大15万円キャッシュバック

外為オンラインは新規口座開設キャンペーンを行っている。対象は2019年11月以降に口座を開設し、口座開設した月から翌々月までに100万通貨以上取引を行った方だ。なお、取引の数量に反対決済は含まれない。

100万~500万通貨の取引で5,000円がキャッシュバックされ、3,000万通貨以上の取引を行うと15万円がキャッシュバックされる。


※ 本サイトは情報提供を目的としており、証券/FXに関する契約締結の代理、媒介、斡旋、売買推奨、投資勧誘等を行うものではありません。本サイトに記載の各証券会社や各サービスの評価は、投資家向けアンケート調査結果や独自評価軸に基づいて作成していますが、各サービスの内容の正確性、信頼性等を保証するものではなく、必ず利用者ご自身で各取引所やサービスの内容をご確認ください。
※ 投資を行う際は、 証券/FX投資におけるリスクを了承の上、利用者ご自身の判断で行ってください。万が一、これらの情報に基づいて利用者が損害を被ったとしても、当社は一切の責任を負いません。
※ 本サイトに記載されている価格、手数料等の情報は、当該証券/FX 取引業者の説明に基づき、各サービスの公式サイト等に記載されている特定時点の情報を記載したものです。最新情報は各サービスの公式サイトにてご確認ください。また、キャンペーン・特典等は、広告主により実施されるものであり、利用の際は各広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。
※ 本記事内のリンクから口座開設を行うと、CoinDesk Japanは対価として収入を得ることがあります。
※ 本サイトを利用されると、CoinDesk Japanの利用規約に同意したものとみなされます。以上の注意事項とともに利用規約についてもご了承ください。