AMD、半導体チップのマイニング使用制限はしない──エヌビディアとは対照的:報道

AMD、半導体チップのマイニング使用制限はしない──エヌビディアとは対照的:報道

半導体大手のエヌビディア(Nvidia)が、一部の製品にイーサリアムマイニングを制限する機能を設けているが、競合のAMDは、同社製グラフィックスカードの暗号資産マイニングへの使用を制限する計画はないと述べた。PC Gamerが報じた。

PC Gamerは「簡潔に言えばノーだ」というAMDプロダクトマネージャーの発言を取り上げた。エヌビディアが2月、「GeForce RTX 3090」を暗号資産マイナーよりもゲーマーに対して優先的に供給するため、同カードのマイニング機能を制限した。

エヌビディアのGeForce RTX 3090が、マイニングに最適なGPUであるだけでなく、AMD製のドライバーはすべてオープンソースであり、同社ができることは限られているとPC Gamerは指摘した。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸、佐藤茂
|画像:Shutterstock
|原文:AMD, Unlike Nvidia, Won’t Try to Block Crypto Miners From Using Its Chips: Report

おすすめ記事: