メッシ、契約金の一部はファントークン

メッシ、契約金の一部はファントークン

サッカー・アルゼンチン代表FWリオネル・メッシはパリ・サンジェルマン(PSG)への移籍を発表。契約金の一部は、Socios.comが提供するファントークンが含まれていた。

メッシは13歳から所属していたFCバルセロナを離れ、2年契約でPSGに移籍した。

PSGは、契約金に含まれるファントークンの額については明らかにしていないが、「相当の額」と述べた。

PSGをはじめ、バルセロナ、ユベントス、アトレティコ・マドリード、マンチェスター・シティが、Socios.comを通じてファントークンを発行している。

ファントークンはクラブ運営上の決定事項に対する投票権をファンに提供することで、ファンとの結びつきを促進することが目的とされる。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:Shutterstock
|原文:Lionel Messi’s Paris St. Germain Transfer Included Crypto Fan Tokens

おすすめ記事: