Twitter、暗号資産専門チームを立ち上げ

Twitter、暗号資産専門チームを立ち上げ

Twitterは暗号資産(仮想通貨)専門チームを立ち上げた。暗号資産と分散型アプリケーション(Dapp)の普及をサポートすることが目的。

リーダーに起用されたテス・リニアソン(Tess Rinearson)氏は「クリエーターは分散型アプリを使ってバーチャル・グッズや暗号資産を管理することに大きな関心を示している。まず、それを我々がどのようにサポートできるか、そして、クリエーターの仕事とコミュニティをサポートできるかを検討していく」とツイートした。

「さらにその先は、アイデンティティ、コミュニティ、オーナーシップなどの可能性を広げるために、暗号資産コミュニティからのアイデアをどのように活用できるかを検討していく」

また同氏は、チームは「分散型ソーシャルメディアの未来を形づくる」ことにも取り組んでいくと述べた。

「この知らせを伝えられることをうれしく思う。私はTwitterに加わり、暗号資産、ブロックチェーン、そして、暗号資産にとどまらない他の分散型テクノロジーに特化した新しいチームを率いる」

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:Shutterstock
|原文:Twitter Is Launching a Dedicated Crypto Team

おすすめ記事: