メタバース関連のザ・サンドボックス、アディダスのツイートで上昇

メタバース関連のザ・サンドボックス、アディダスのツイートで上昇

ブロックチェーンベースのメタバース(仮想世界)「ザ・サンドボックス(The Sandbox)」のネイティブ暗号資産(仮想通貨)「SAND」の強気の動きは、独スポーツ用品大手アディダス(Adidas)が双方の関係を示すようなツイートを行ったことで、24日、勢いを増した。

アディダスは23日、ザ・サンドボックス上に「adiVerse」を開発するとしたツイートを投稿。adiVerseの具体的な内容はわからない。

その後、CoinDeskのデータによると、暗号資産ザ・サンドボックス(SAND)は24時間で25%上昇して7ドル超の史上最高値を更新、1週間の上昇率は70%に達した。

アディダスは、ザ・サンドボックスのメタバース内の仮想空間を購入したようだ。

フェイスブックが10月29日、「メタ(Meta)」への社名変更を発表して以来、ザ・サンドボックス(SAND)は600%以上の急上昇となっている。

また11月29日〜12月20日までの3週間には、イベント「The Sandbox Alpha」の開催を予定しており、期待が高まっていることも上昇の一因だ。

エンジンコイン(ENJ)など、他のゲームトークンやメタバーストークンも今月、40%〜90%以上の上昇となり、ビットコイン(BTC)の上昇を大きく上回っている。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:ザ・サンドボックスのメタバース
|原文:Metaverse Platform The Sandbox’s SAND Token Surges 25% After Adidas Teases Partnership

おすすめ記事: