米当局、4200億円相当のビットコイン押収──2016年のBitfinexハッキング関連

米当局、4200億円相当のビットコイン押収──2016年のBitfinexハッキング関連

米当局は、2016年の暗号資産(仮想通貨)取引所ビットフィネックス(Bitfinex)のハッキングに関連して、約36億ドル(約4200億円)相当のビットコイン(BTC)を押収した。

2人の人物が8日、ハッキングで得たビットコインのマネーロンダリングを共謀した容疑でニューヨークで逮捕された。米司法省のプレスリリースによると、2人は米東部時間8日午後3時(日本時間9日5時)に出廷するという。

2016年のハッキングでは約12万ビットコインが盗まれた。当時の価値で約6000万ドル(約69億円)、総取引高の約6分の1近くに相当した。現在の価値では、盗まれたビットコインは45億ドルに相当するが、司法省が押収したのは約9万4000ビットコイン。司法省は、2人はマネーロンダリングを共謀したとしているが、2人がビットコインを盗んだハッカーだと強く示唆しているものの、明確には述べていない。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:Shutterstock
|原文:US Officials Seize $3.6B in Bitcoin From 2016 Bitfinex Hack

おすすめ記事: