フィデリティ、メタバースETFを申請

フィデリティ、メタバースETFを申請

フィデリティ・インベストメンツ(Fidelity Investments)がメタバースETF(上場投資信託)を米証券取引委員会(SEC)に申請した。

フィデリティ・メタバースETFは「メタバースに関連する製品あるいはサービスを開発、製造、流通、販売する企業のパフォーマンス」に連動させるという。

2021年12月には米資産運用会社のプロシェアーズ(ProShares)がメタバースETFを申請。6月には、ラウンドヒル・インベストメンツ(Roundhill Investments l)がメタバースETFの販売を開始している。

韓国では大手資産運用ファンド4社がメタバース関連ETFを取り扱っている。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:Shutterstock
|原文:Fidelity Seeks SEC Approval for Metaverse ETF

おすすめ記事: