Best Universities for Blockchain 2022──トップ10大学に2校入った国とは?

Best Universities for Blockchain 2022──トップ10大学に2校入った国とは?

米CoinDeskは「2022 Best Universities for Blockchain Rankings」を発表。ランキングでは世界240校を対象に、研究論文の数と影響力、科目、学位、カンファレンス、クラブ、業界とのパートナーシップや助成金、卒業後の就職先とその評判など、多くの基準を調査した。

調査方法は完璧ではないものの、240校からの自己申告による回答に頼るのではなく、公開されているデータベースや大学のウェブサイトからデータを取得した。

ランキングには、メリット/デメリットを含め、さまざまな側面があるが、トップ10を見ると面白い結果となった。面積わずか733平方キロメートル、人口600万人のアジアの小国シンガポールから、2校がランクインした。

「シンガポールは世界的な舞台で、圧倒的な強さを見せた」とランキング作成についてアドバイスを行ったマサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者ルーベン・ヤングブロム(Reuben Youngblom)氏は語った。

「現時点では、カリキュラムを1つ追加するだけで、ランキングに大きな影響を与えることができる。つまり、この分野の教育はまだ始まったばかりということだ」(ヤングブロム氏)

ランキングは毎日の慌ただしいニュースから一歩下がって、暗号資産とブロックチェーンの全体像を捉える良い機会となるだろう。

ランキングトップ10は以下のとおり。

1位:香港理工大学(香港)
2位:シンガポール国立大学(シンガポール)
3位:チューリッヒ大学(スイス)
4位:カリフォルニア大学バークレー校(アメリカ)
5位:コーネル大学(アメリカ)
6位:清華大学(中国)
7位:ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(イギリス)
8位:スタンフォード大学(アメリカ)
9位:ニュー・サウス・ウェールズ大学(オーストラリア)
10位:南洋理工大学(シンガポール)

なお日本からは、東京大学が40位にランクインした。

出典:CoinDesk

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:CoinDesk
|原文:Best Universities for Blockchain 2022

おすすめ記事: