サム・バンクマン-フリード氏を逮捕:バハマ警察が発表

サム・バンクマン-フリード氏を逮捕:バハマ警察が発表

バハマ警察は、FTXの創業者サム・バンクマン-フリード氏を逮捕したと発表した。アメリカが同氏の引き渡しをただちに要請すると見られている。

「受け取った通知と添付された資料を検討した結果、我が国の犯罪人引渡条約に従ってサム・バンクマン-フリード氏を逮捕し、拘束することは適切であると判断した。正式な引渡要請があった場合、バハマは、バハマの法律とアメリカとの条約上の義務に従って、適切に処理する」とバハマのライアン・ピンダー(Ryan Pinder)司法長官は述べた。

ニューヨーク南部地区連邦検事局はツイートで、バンクマン-フリード氏を起訴したことを認めたが、詳細はまだ明らかにされていない。

バハマのフィリップ・デイビス(Philip Davis)首相は、アメリカでの刑事告訴と並行して、独自の調査を引き続き進めると声明で述べた。

バンクマン-フリード氏は13日に米下院金融サービス委員会での証言が予定されていた。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:Suzanne Cordiero/Shutterstock/CoinDesk
|原文:FTX Founder Sam Bankman-Fried Arrested, Bahamas Says

おすすめ記事: