イーサリアムの取引手数料、初の20ドル超え

イーサリアムの取引手数料、初の20ドル超え

イーサリアムの取引手数料が初めて20ドルを超えた。

4日5時45分(世界標準時=日本時間14時45分)、イーサリアムの取引手数料は平均で23.43ドルをつけ、中央値は11.77ドルに達した。Blockchairのデータによると、過去最高を記録した。

イーサリアムの平均取引手数料
出典:Blockchair

イーサリアムの取引手数料が前回に最高水準を更新したのは1月11日で、平均取引手数料は19ドルだった。現在の水準は、DeFiブームが起きた2020年夏に記録したピーク時の2倍にあたる。

取引手数料の上昇は、年初からのイーサリアム(ETH)価格の上昇と一致している。CoinDesk 20によると、イーサリアムは年初から130%上昇している。

さらにイーサリアム規格に準拠したERC-20トークン、なかでもステーブルコインやDeFi(分散型金融)に対する需要の高まりも反映している。

データサイトのメッサーリ(Messari)によると、ユニスワップ(Uniswap)のUNIトークン、AaveのAAVEトークンなどに牽引されて、DeFiの時価総額は24時間で16.37%上昇している。

イーサリアムマイナーは取引手数料の高騰から大きな利益を得ている。マイナーは1月、約8億3000万ドルの収益をあげたが、その40%は取引手数料が占めた。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸、佐藤茂
|画像:Tim Mossholder/Unsplash
|原文:Ethereum Transaction Fees Hit Record Highs as Ether, DeFi Coins Soar

おすすめ記事: