内モンゴル自治区、1万台以上のマイニング機器を押収──政府指定ハイテクパーク

内モンゴル自治区、1万台以上のマイニング機器を押収──政府指定ハイテクパーク

中国・内モンゴル自治区当局は政府が運営するハイテクパークから1万100台のマイニング機器を押収した。現地オンラインメディアが伝えた。

中国では24日、中国人民銀行をはじめとする政府機関が、暗号資産の取引とマイニングの禁止措置を改めて打ち出している。

内モンゴル自治区バヤンノール市の発展改革委員会は、政府が指定したハイテクパークで違法な暗号資産マイニングが行われていることを発見したという。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:内モンゴル自治区の首府・フフホト市(Shutterstock)
|原文:Inner Mongolia Seizes 10,100 Mining Rigs From Government Tech Park

おすすめ記事: