「L.O.L. サプライズ!」のNFT登場──基盤はポリゴンを選択

「L.O.L. サプライズ!」のNFT登場──基盤はポリゴンを選択

「L.O.L. サプライズ!」のトレーディングカードを店頭で購入すると、ノンファンジブル・トークン(NFT)が付いてくる──米玩具大手のMGAエンターテイメント(MGA Entertainment)が12月14日発表した。

プレスリリースによると、同社は1000万パックのカードを、アメリカのウォルマート、(Walmart)、ターゲット(Target)、ウォルグリーンズ(Walgreens)をはじめとする世界中の2万店の小売店で発売するという。同社は10月、NFTを手がけるIoconicと提携している。

各パックには独自のQRコードが付けられ、「デジタルトレーディングカード、トークン、NFT、あるいは物理的なコレクションのデジタル版」をすぐに手に入れることができる。

世界中で人気を集めているL.O.L. サプライズ!の売上は、250億ドル(約2兆8000億円)以上にのぼるという。

MGAは、NFTの発行にイーサリアムのレイヤー2ソリューションであるポリゴン(Polygon)を使っている。

「急成長している世界的な玩具ブランドのL.O.L. サプライズ!をサポートでき、光栄に思う。L.O.L. サプライズ!のNFTは、ファンのエンゲージメントを高めるイノベーティブな方法となり、L.O.L. サプライズ!現象がデジタル領域にまだ波及するエキサイティングな機会となるだろう」とポリゴンはプレスリリースで述べた。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:Shutterstock
|原文:Toy Brand L.O.L Surprise! Launches In-Store NFT Collection

おすすめ記事: