米コインベース、イーサリアムのステーキングサービスを機関投資家に提供

米コインベース、イーサリアムのステーキングサービスを機関投資家に提供

米暗号資産取引サービス大手Coinbase(コインベース)の機関投資家向けサービス「Coinbase Prime(コインベース・プライム)」は、米国内の機関投資家向けに取り扱いを拡大しているステーキングサービスにイーサリアム(ETH)を追加したと、同社が8月1日、ブログで述べた。

このサービスは、暗号資産業界の爆発的な成長に興味を持ちながらも、参入方法を必ずしも正確に把握していなかった機関投資家に新たな参入方法を提供する。ステーキングによって利回りを得ることは、魅力的な資金運用先を探している大企業のニーズに応えるものだ。

ブログによると、Coinbase Primeは、ソラナ(SOL)、ポルカドット(DOT)、コスモス(ATOM)、テゾス(XTZ)、セロ(CELO)のステーキングも提供している。

顧客はウォレットを作成し、ステーキング金額を決め、Coinbase Primeの口座からステーキングを開始できるとCoinbaseのプロダクト・カストディ担当バイスプレジデント、アーロン・シュナーク(Aaron Schnarch)氏はブログに記した。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:Shutterstock
|原文:Coinbase Prime Adds Ethereum Staking for US Institutional Clients

おすすめ記事: