Ethereum

(ETH)
15,299円 -0.14%
1時間 6時間 12時間 1日 1週間 1ヶ月 3ヶ月 すべて
to
最終更新:2019年3月21日 7時12分15秒
情報提供元:CryptoCompare.com

基本情報

特徴 イーサリアム(Ethereum)とは、ヴィタリック・ブテリン(Vitalik Buterin)により考案され、2014年に販売が開始された仮想通貨(暗号通貨)。アルトコイン(altcoin)と呼ばれるビットコイン以外の仮想通貨の中でも代表的なものに数えられている。

イーサリアムの特徴は、分散型アプリケーション(DApps:Decentralized Applications)やスマートコントラクト(Smart Contract)を動かすためのプラットフォームとして、オープンソースで開発が進んでいるプロジェクトである点にある。
発行上限 上限なし
承認方式 Proof of Work
開始日 2015年7月30日
中央機関 なし
提唱者
オフィシャルサイトURL https://www.ethereum.org/
ホワイトペーパーURL https://github.com/ethereum/wiki/wiki/%5BJapanese%5D-White-Paper
公式TwitterURL https://twitter.com/ethereum

イーサリアムとスマートコントラクト

スマートコントラクトは、取引契約を人の手を介さず、自動化してスムーズに行うための仕組み。契約の情報を分散型ネットワークのブロックチェーンに記録することで、改ざんが困難になることから、高い汎用性が期待されている。

イーサリアムとトークン

イーサリアムのプラットフォーム上で、新たなトークン(token)を発行することが可能であり、トークン販売により資金調達を行うICO(Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング)の多くがイーサリアム上で行われたことで注目を集めた。イーサリアム上で使われる通貨はETH(イーサ)と呼ばれ、発行上限は現在のところ設けられていない。プロジェクトが調達した資金は、非営利団体のイーサリアム財団により管理されている。

イーサリアムの仕組み

採掘(マイニング:mining)によってブロックが生成される度に報酬としてETHが生成される。イーサリアムのプラットフォーム上で作成されたアプリの取引データ処理を行う度にETHは消費される。イーサリアムのアプリを動かす燃料のイメージからガス(Gas)と呼ばれる。

※当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。免責事項
24時間始値
15,321円
24時間高値
15,439円
24時間安値
15,099円
24時間変動値
-21.70円
時価総額
16,099億円
循環サプライ
105,228,688ETH

メールマガジン購読

購読はこちらから »

プレスリリース・情報提供

こちらのフォームから »