BNB Chain、1000万ドルのグロース支援プログラム

BNB Chain、1000万ドルのグロース支援プログラム

BNB Chain(デイリーアクティブユーザーで見ると、世界で最も利用されているブロックチェーンの1つ)は、プロジェクトのユーザー獲得とグロースを支援する1000万ドルのファンドを導入した。同社担当者がCoinDeskに語った。

Growth Incentive Program(グロース・インセンティブ・プログラム)と呼ばれるプログラムは、まず第4四半期(10-12月期)に10プロジェクトを支援、各プロジェクトに月に最大800BNB(バイナンスコイン)の手数料支援を行う。さらに月100万ドルを投下してプロジェクトを支援する。

「グロース・インセンティブ・プログラムを通じて、BNB Chainはさまざまなグロースステージにあるプロジェクトを支援し、ユーザー獲得のための直接的サポートを提供することを目指す」とBNB Chainのグロースディレクター、グウェンドリン・レジーナ(Gwendolyn Regina)氏は述べた。

プログラムの認定基準として、各プロジェクトは毎月、最低限のデイリーアクティブユーザー目標を達成することが求められる。すでにチェーン上で展開されているプロジェクトが対象となるが、ユーザーがコンスタントに増えていれば、どのステージでも構わない。

今月初め、BNB Chainは、ヨーロッパのイノベーティブなWeb3スタートアップを対象に、Dapp(分散型アプリ)を開発・スケールさせるための3週間のヴァーチャルプログラム「European Innovation Incubator(ヨーロピアン・イノベーション・インキュベーター」を開始している。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:BNB ChainのWebサイト(キャプチャ)
|原文:BNB Chain Introduces $10M Fund to Incentivize Project Growth on the Blockchain

おすすめ記事: