バイビット、スタッフの30%をレイオフ

バイビット、スタッフの30%をレイオフ

ドバイに拠点を置く暗号資産(仮想通貨)取引所バイビット(Bybit)は「深まる弱気市場」の中で事業の再集中を図るために再び人員削減を実施すると、CEOのBen Zhou氏が12月4日、Twitterに投稿した。

レイオフはスタッフの30%に影響すると記したZhou氏の社内メッセージのスクリーンショットが同日、テレグラム(Telegram)に投稿された。バイビットは6月にもレイオフを発表している。

「計画されたダウンサイジングは全面的に行われる。この再編が多くの親愛なるBybuddiesや古くからの友人に影響を与えるという事実に、我々は皆、悲しんでいる」とZhou氏のツイートした。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:ドバイ(Kent Tupas/Unsplash)
|原文:Bybit to Lay Off 30% of Staff Amid Crypto Winter

おすすめ記事: