エアビーアンドビー用ギフトカード、仮想通貨で購入可能に

エアビーアンドビー用ギフトカード、仮想通貨で購入可能に

スウェーデンの仮想通貨ギフトカード企業、ビットリフィル(Bitrefill)は、エアビーアンドビー(Airbnb)予約用のギフトカードを5種類の仮想通貨で購入できるサービスを追加した。

同社が2019年3月27日にツイッターで発表した内容によると、ユーザーは、エアビーアンドビー用のギフトカードをビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、ドージコイン(DOGE)、そしてダッシュコイン(DASH)で購入することができる。

同社ウェブサイトによると、現在エアビーアンドビーのギフトカードは、米国居住者かつ米国の決済手段に限って購入することができる。また、ギフトカードは、28泊未満の予約にのみ使用可能で、ドル換算で25ドル、50ドル、100ドルの3種類が用意されている。エアビーアンドビー・ギフトカードはクーポン型の製品で、ユーザーには、バウチャーコードと使用方法が提供されるという。

ビットリフィルは、ネットフリックスの支払いを仮想通貨でも可能とするサービスを開始している。支払いに使用できる仮想通貨はエアビーアンドビーギフトカードと同じ5種類。使えるサービスは国によって異なるが、他にも旅行サービス、ゲーム、VoIP(IP電話)などのカードをそろえている。

同社は、まだ実験段階ともいえるビットコインのライトニング・ネットワークを早期に導入した企業の1つでもある。受け取り側に環境が構築されていなくても、相手にライトニングチャンネルを与えられるビットリフィルの「トール(Thor)」サービスを用いて、ライトニング・ビットコイン決済を簡単にする。

同社がライトニングを使用して初めて実際の取引を試みたのは2017年12月。ほぼ即座に、かつ手数料無しでプリペイド携帯電話のチャージができたと述べている。

翻訳:Yuta Machida
編集:佐藤茂、浦上早苗
写真:Airbnb image via Shutterstock
原文:Bitrefill Now Lets You Pay for Airbnb Rentals With 5 Cryptocurrencies

おすすめ記事: