Image courtesy of Ledger

「実需が見えないと仮想通貨は投機の域を出ない」ディーカレットCTO【キーマンの分析】

Brady Dale
公開日:2019年 4月 21日 11:00
更新日:2019年 4月 22日 00:29

「ブロックチェーンや仮想通貨は、今は実需が見えないから、実験や投機の域を出ていません」

2018年1月のコインチェック事件以来初めて、新規参入の仮想通貨交換業者として財務省関東財務局の登録を受けたディーカレット。CTOの白石陽介氏は実需を生むことが、ブロックチェーン普及の重要な鍵だと指摘した

「『ブロックチェーンだから実装できた』『DLT (分散型台帳技術)の実装をしてみたら、普通に作るよりコストが1/10に減った』という実需のモデルをたくさん作ることが大切です。実需が見えたときに、初めて本格的な普及の段階に入ります」

編集:CoinDesk Japan
写真:多田圭佑