ブロックチェーンが中東の女性に力を与える【オピニオン】

ブロックチェーンが中東の女性に力を与える【オピニオン】

世界中で、女性は金融やテクノロジーに関して脇に追いやられてきた。中東も例外ではない。しかし喜ばしいことに、事態は変化しており、インターネットが学びや包摂に新しい機会を提供している。

ブロックチェーンがもたらす公平さ

ブロックチェーンは中東にまっさらなキャンバスを提供してくれる。ルールは完全に定義されておらず、女性が関わり、適切なツールを手にすれば自分のものにすらできる、新しい業界なのだ。

中東地域では、男性に比べて社会における女性の経済的自律性がはるかに低いことはよく知られている。中東の「女性と職」に関する2020年のマッキンゼーのレポートでも、大きな不平等が続いていることが分かった。特に、法律による保護や金融包摂の面で顕著であり、かなりの数の女性が、銀行口座を持っていない。

知識の分配は現在、より平等なものとなっている。インターネットにアクセスできる人なら誰でも、コーディングやトレーディングを学べるのだ。女性の資金管理に関しては、分散型金融(DeFi)が公平な環境を作り上げる一助となり得る。女性たちの資産を守ってくれないことの多い、仲介業者の必要性を無くしたり、中央集権的組織への依存度を下げてくれるのだ。

「All Girls Code」といった素晴らしい取り組みが、女性がコーディングをしたり、大学で科学、テクノロジー、エンジニアリング、数学といった科目を学ぶことを促すことによって、中東地域での現状に変化をもたらしている。

「Arab Women In Code」などの組織も、女性により多くのスキルを与えることで先陣を切っている。この組織は2015年、私の父の祖国レバノンにおいて初の女性だけのハッカソンの開催に関わった。それ以来、同様のイベントが活性化している。

自分の資産をコントロールする力

中東の女性たちは、暗号資産へのアクセスを与えられれば、とりわけ大きな恩恵を受けることができる。暗号資産取引の分散型で匿名的な性質のおかげで、女性は性別によって差別を受けることはなく、仲介業者の関与なしで自らの資産をコントロールできるようになるのだ。

デジタル通貨は中東に進出してきている。ドバイでは今年、初の暗号資産ファンドが上場。イスラエル銀行は、デジタルシェケルの試験を実施した。発展途上国の市場においては暗号資産は、自国の経済に依存せずに自らの資産をコントロールする道を市民に開く。

多くの地域において、社会と法律のどちらの観点からも女性は不平等に扱われており、そこに日常生活における公然とした偏見が拍車をかけている。OECD(経済協力開発協会)によると、女性は中東における医療や社会サービス部門の労働力の大部分を占めており、家事や介護の責任も担うことが多い。

とにわけ新興市場において、新型コロナウイルスが既存のジェンダー不均衡をさらに悪化させた。女性はその経済的地位や職業のために、パンデミックによる経済的影響を被る可能性がはるかに高い。このような不均衡が、女性のための代替的な収入源や教育の道の必要性を示している。

レバノンのような戦争に引き裂かれた地域では、市民が経済危機や飢餓の脅威から国外に逃れなければならず、女性にも男性にも大規模な離散が見られる。国内にとどまっている人たちにとって暗号資産は、2020年3月にピークに達した経済危機の中で、80%以上も価値が急落した通貨を伴った機能していない金融システムを迂回するための道となった。

市民たちはますます、送金のために暗号資産を利用し、テレグラムの暗号化されたチャットルームを取引に使っている。ここに、困難な時期に暗号資産がもたらす自由の例が見られる。国家の組織が役に立たない時に、自らの資産をコントロールするための安全で匿名的な方法を提供しているのだ。中東において取り残されている女性たちは、このような自由を認識し、可能で便利な場合にはデジタル通貨を活用するべきである。

恩恵を受け、貢献もできる女性たち

ブロックチェーンはDeFi(分散型金融サービス)だけにとどまらないということを認識するのも大切だ。サプライチェーンを改革し、国家がビジネスを行う方法を再定義し、社会的利益も促進するのだ。

学校での生徒の成績追跡において政府をサポートしているカルダノ(Cardano)によるエチオピアでの取り組みは、ブロックチェーンのトラッキングとデータ保存能力を、社会的利益のために活用できる素晴らしい多くの方法の一例に過ぎない。

これらの例を見て、中東の女性はブロックチェーンから恩恵を受けられるすべての業界を認識し、どのように変化をもたらせるかに注目するべきだ。

脆弱な政府と、戦争や不安定が引き起こした国民の流出はしばしば、ブロックチェーンや暗号資産などの新興テクノロジーのより幅広い普及を促す。市民たちは、自らの資産やその他の事柄を管理するために、国家の外に目を向けるからだ。

同じように、デジタル通貨はしばしば、中東全域の女性たちに、困難な時期に自らの資産のコントロールするための手段を提供する。より長期的な視点を持って、中東地域の女性は新興のブロックチェーン分野がもたらす機会に注目するべきだ。世界中で、女性のブロックチェーン開発者が大いに求められている。

ヨルダン、レバノン、チュニジアなど、高等教育率が高く、コモディティを基盤としない経済を持つ国は、教育を受けた女性たちが、このエキサイティングな分野に参入する素晴らしい機会を提供する。

適切な教育とリソースを持てば、中東の女性たちはブロックチェーンから恩恵を受け、それに貢献もできる。対するブロックチェーンは、個人の経済的、社会的自由を高める助けとなるだろう。

アンバー・ガダー(Amber Ghaddar)博士は、AllianceBlockの共同創業者である。

|翻訳・編集:山口晶子、佐藤茂
|画像:Shutterstock
|原文:How Blockchain Empowers Women in the Middle East

おすすめ記事: