FTX.US、BlockFiを最大2億4000万ドルで買収する権利に合意

FTX.US、BlockFiを最大2億4000万ドルで買収する権利に合意

FTX.USとBlockFi(ブロックファイ)は4億ドル(約540億円)の信用枠提供に合意。この取引はまた、サム・バンクマン-フリード氏率いるFTXのアメリカ法人であるFTX.USにブロックファイを買収する権利を与え、ブロックファイCEOのザック・プリンス(Zac Prince)氏によると「顧客の資金を保護」することになる。

1日のツイートでプリンスCEOは、前日に「最終的な合意」に達したと述べた。ただし、まだ株主の承認が必要で、買収総額は「最大6億8000万ドル(約920億円)」という。

ブロックファイの評価額についてはさまざまに伝えられている。先日は2500万ドル(約34億円)と伝えられたが、1日の合意条件では「最大2億4000万ドル(約325億円)」とされている。

「原則として、我々は顧客の資金を保護することを根本的に信じている。絶対に正しいことだからだけでなく、世界中の暗号資産金融サービスの継続的な健全性と普及に利益をもたらすものだから。したがって、流動性を強化し、顧客資金を保護するために、当社のバランスシートに資本を追加することが重要だった」とプリンスCEOはツイートで述べた。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:CoinDesk
|原文:FTX US Gains ‘Option to Acquire’ BlockFi for Up to $240M

おすすめ記事: