イーサリアム下落、クジラが7万3000ETHをバイナンスに移動

イーサリアム下落、クジラが7万3000ETHをバイナンスに移動

イーサリアム(ETH)は米東部時間11月28日朝、暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンス(Binance)への大量の流入が伝えられるなか、下落した。

CoinDeskのデータによると当記事執筆時点、イーサリアムは約4%下落、1170ドル付近となっている。

クジラ(大口保有者)が7万3224イーサリアム(約8567万ドル、約118億円)をバイナンスに移動させたとオンチェーンデータを分析しているLookonchainがツイートした。

投資家は通常、売却しようとする時やデリバティブ取引の証拠金とするために、暗号資産を取引所に移動させる。そのため、取引所への流入の増加は、しばしば価格変動を招く。

「イーサリアムの売り圧力に注意」とLookonchainはツイートした。

Lookonchainによると、このクジラは先週、DEX(分散型取引所)のカーブ(Curve)のステークド・イーサリアム(stETH)-イーサリアムの流動性プールから8万4131ETHを引き出した。

ステーキングサービスを提供しているLidoが発行するステークド・イーサリアムは、その引き出しの後、0.97ETHに下落。当記事執筆時点には、Dune Analyticsによると、0.982ETHとなっている。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:CoinDesk
|原文:Ether Drops As Whale Moves 73K ETH to Binance

おすすめ記事: