ビットコインの価格予想ゲーム、賭け金にBTC受け入れを開始「5分後に上がる?下がる?」

ビットコインの価格予想ゲーム、賭け金にBTC受け入れを開始「5分後に上がる?下がる?」

Brady Dale
公開日:2019年 8月 20日 09:00
更新日:2019年 9月 18日 14:10

ビットコイン(BTC)の価格変動に賭けるゲーム「ムーンレクト(MoonRekt)」を提供しているスタートアップ、ヒーロー(Hxro)は、ビットコインを賭けられるようになると発表した。

プラットフォームのネイティブトークン、ヒーロー(HXRO)の無料配布につられたプレーヤーもいるものの、ムーンレクトの登録プレイヤー数は、初期の600人から、3万7000人以上に成長した。

世界最大級のデリバティブ取引所で感じられるような体験を

ユーザーは、BTCの価格が5分後に上がっているか、下がっているかのどちらかに最低10HXROを賭ける。同ゲームは、価格上昇に賭ける側を「ムーン(MOON)」や下落に賭ける側を「レクト(REKT)」と呼ぶなど、仮想通貨業界特有のユーモアにあふれているが、賭け自体は真剣勝負だ。

そして今後プレーヤーは、より価値の高い仮想通貨である、ビットコインを賭けることもできるようになる。

「プロのトレーダーとして、私たちは世界最大級のデリバティブ取引所で感じられるような、エネルギッシュな体験を模倣したプラットフォームを作りたいと考えています」と、ヒーローの社長兼共同創業者のロブ・レヴィ(Rob Levy)氏は述べた。

架空のトレーダーとしてポートフォリオを構築するゲームも発表予定

ヒーローのCEO、ダン・ガンズバーグ(Dan Gunsberg氏)は声明で、「我々の目標は、いずれ仮想通貨で遊ぶための場所としてトップになることです。需要が一定レベルを超えたら、他のトークン・プロトコルを追加することも見込んでいます」と述べた。

また、同社はポートフォリオ構築をシミュレーションする「MUHBAGS」というゲームもローンチする予定だ。同社の担当者によると、プレーヤーは「架空のトレーダー」として誰が最高のポートフォリオを構築できるかを競い合うという。

さらに声明によると、同社は、HXROユーザーへの特典や報酬の数を増やす計画だ。

今のところ、同社はムーンレクトのHXRO版とBTC版の両方において、一律でポット(賭け金)の3%を徴収し続ける予定。

翻訳:新井朝子
編集:町田優太
写真:Screenshot from the HXRO beta game
原文:Crypto Price Prediction Game MoonRekt Now Accepts Bitcoin