ペイパル、暗号資産カストディ企業を買収か:関係者

ペイパル、暗号資産カストディ企業を買収か:関係者

ペイパルは、暗号資産のカストディ(保管)サービスを提供するテクノロジー企業、Curvの買収を進めているようだ。複数のニュースメディアが伝えた。

イスラエルのメディア「Calcalist」は2日に、Curvが2億ドル〜3億ドルで売却されたと報じた。同報道では、売却先は明らかにされていない。米CoinDeskは同日、暗号資産カストディ業界の関係者の話として、ペイパルは約5億ドルでCurvの買収を進めていると報じた。

CoinDeskによると、ペイパルは昨年、暗号資産カストディとトレーディングを手がけるビットゴー(BitGo)の買収に失敗した後、Curvに目を向けた(暗号資産業界関係者)。ペイパルはビットゴーに7億5000万ドルでの買収額を提示したと、この件に詳しい2人の関係者はCoinDeskに語った.

米CoinDeskはペイパルにコメントを求めたが、返答はまだない。Curvはコメントを控えた。

「ペイパルはこれまでにベンモ(Vemno)など大規模な買収を行っている。今回は暗号資産分野の企業を検討している」と関係者の1人は話した。

Curvは7月の2300万ドルをはじめ、これまでに3000万ドル以上の資金を調達している。ペイパルは、ニューヨーク州から認可を受けたパクソス(Paxos)と提携し、アメリカの数百万人のユーザーに暗号資産の購入サービスを提供している。同社は2月、イギリスでも同サービスを開始すると発表した。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸、佐藤茂
|画像:Shutterstock
|原文:PayPal to Buy Crypto Custody Firm Curv: Sources

おすすめ記事: