ビットコイン関連の北米株が下落、家具メーカー株にも飛び火か

ビットコイン関連の北米株が下落、家具メーカー株にも飛び火か

ビットコイン(BTC)関連の上場企業の株価は19日、暗号資産市場の動きに追随して下落した。

ビットコインが大きく下落したことで、ビットコインの代表的な関連銘柄も下落している。

●資産として数十億ドルのビットコインを保有するソフトウェア企業のマイクロストラテジー(MicroStrategy)は、24時間で10%下落の435ドル。

●Cash Appを運営し、同じく資産としてビットコインを保有する決済大手のスクエア(Square)は3%下落の197ドル。

●米大手暗号資産取引所を運営するコインベース(Coinbase)は7%下落し、222ドルと最安値に近づいている。

●ニューヨーク証券取引所に上場している家具メーカーのEthan Allenに至っては、同社の証券コード(ティッカー)が「ETH」であることからイーサリアム(ETH)上昇の恩恵を受けていたが、19日は逆に代償を払うことになったのだろうか。同社の株価は、5%下落して27ドルになった。

●30社の大手暗号資産関連企業の株価に連動するBitwise Crypto Industry Innovators ETFは当記事執筆時点、9.3%下落となっている。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸、佐藤茂
|画像:家具メーカーのEthan Allen(Shutterstock)
|原文:Bitcoin Proxy Stocks Tumble as BTC Tanks

おすすめ記事: