ニューヨークからマイアミへ、本社を移転させる暗号資産企業

ニューヨークからマイアミへ、本社を移転させる暗号資産企業

暗号資産(仮想通貨)取引所とウォレットを手がける欧州企業のBlockchain.comが、アメリカ本社をニューヨークからマイアミに移転させる。マイアミ・ヘラルドがフランシス・スアレス(Francis Suarez)マイアミ市長の発言を引用して報じた。

ルクセンブルクに本社を置くBlockchain.comは、新しいアメリカ本社で今後18カ月間に300人の雇用を創出する予定だと伝えられた。ニューヨークでの雇用が失われるかどうかは現時点でわかっていない。

マイアミ市の広報担当者は、同社は移転に際して経済的なインセンティブを受けていないとマイアミ・ヘラルドに語っている。

スアレス市長は、テック企業、特に暗号資産関連企業の誘致を優先事項に掲げている。今回の発表は、マイアミ市でカンファレンス「Bitcoin 2021」が開催されていることを受けたものだ。

またこのニュースとは別に、市長はビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)を保有し、さらに購入する予定だと発言した。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸、佐藤茂
|画像:Shutterstock
|原文:Blockchain.com to Move US Headquarters to Miami From New York

おすすめ記事: