Image courtesy of Ledger

「バフェット氏はブロックチェーンの可能性を指摘」:トロン創業者【キーマンの分析】

Brady Dale
公開日:2019年 6月 9日 11:00
更新日:2019年 6月 9日 11:00

「バークシャー・ハサウェイ(Berkshire Hathaway)のCEO(バフェット氏)は、ビットコインに『ユニークな価値』があると思えないと公で語ったことがあります。にもかかわらず、同氏は、全ての仮想通貨の根底にある技術、ブロックチェーンの可能性を指摘しています」

仮想通貨トロン(TRX)の創業者ジャスティン・サン(Justin Sun)氏は、仮想通貨に対して懐疑的な考えを持つことで知られるウォーレン・バフェット(Warren Buffett)氏と昼食を取る権利を、過去最高額の457万ドル(約4億9387万円)で落札したとツイッターに投稿した

現在28歳のサン氏は、マンハッタンのステーキハウス「スミス・アンド・ウォーレンスキー(Smith & Wollensky)」で、バフェット氏と昼食を取る予定。サン氏は、仮想通貨産業のリーダー7人も招待するつもりだと述べている。

編集:CoinDesk Japan
写真:Coindesk Archives