ビットコインにはより優れた規制が必要、SEC委員長

ビットコインにはより優れた規制が必要、SEC委員長

Brady Dale
公開日:2019年 9月 20日 10:00
更新日:2019年 9月 20日 10:00

ビットコインが主要な取引所で取り引きされるには、より優れた規制が必要と米証券取引委員会(SEC)のトップは述べた。

CNBCのカンファレンス「Delivering Alpha」に登壇したSECのジェイ・クレイトン(Jay Clayton)委員長は、投資家がビットコインや他の仮想通貨はナスダックやニューヨーク証券取引所といった主要取引所の商品と同じような価格発見行為を経験していると考えるなら「ひどく間違っている」と語った

「私の考え、あくまでも私自身の意見ですが、我々が取り引きはより良く規制されていると確信できる場所を手に入れなければならない」

主要取引所に組み込まれている投資家保護は、市場に追加される前に仮想通貨に不可欠と同氏は続けた。

クレイトン委員長の仮想通貨についてのメッセージは、ビットコイン上場投資信託(ETF)に関する委員長の今月はじめの発言に続くもの。クレイトン氏委員長は「進展している」が「仕事は残っている」と述べた。

ウィルシャーフェニックス(Wilshire Phoenix)とビットコイン・アセット・マネジメント(Bitwise Asset Management)によるビットコインETFの承認、あるいは却下の期日は迫っている。

3番目のビットコインETF申請であるCboe BZX取引所のヴァンエック/ソリッドX(VanEck/SolidX)ビットコインETFは、10月18日の期限が迫り、承認が得られそうになかったため、今週初めに取り下げられた。

翻訳:CoinDesk Japan編集部
編集:増田隆幸
写真:Jay Clayton image via CoinDesk archives
原文:SEC Chair Clayton: Bitcoin Needs ‘Better Regulation’ Before Major Exchange Listing