上場準備のコインベース、ビットコインを創業時から自社保有

上場準備のコインベース、ビットコインを創業時から自社保有

株式上場の準備を進める米暗号資産取引所大手のコインベースは、2012年の創業時からビットコインと他の暗号資産を自社のバランスシートで保有していることを明らかにした。

コインベースは25日、暗号資産の自社保有は継続して行うとブログで述べた。暗号資産を保有する計画のある企業に対して、そのノウハウを提供する方針だ。

また、コインベースはブログで、同社が数億ドルから数十億ドル規模の(暗号資産)取引を世界の大手企業向けに行ったと述べた。社名などは明らかにしていない。

米電気自動車(EV)最大手のテスラは今月、15億ドルの資金を使ってビットコインを購入したことを発表したが、この取引はコインベースが支援した。ビジネスデータ管理・分析サービスの米マイクロストラテジーも今月、10億ドルの資金を費やして、ビットコインの追加取得を行ったことを明らかにしている。

|編集:佐藤茂
|画像:コインベースのブライアン・アームストロングCEO(撮影:coindesk)
|原文:Coinbase Has Held Crypto Assets Like Bitcoin on Its Balance Sheet Since 2012

おすすめ記事: