ウォルマート、メタバースやNFTに関する商標登録を申請

ウォルマート、メタバースやNFTに関する商標登録を申請

米小売大手のウォルマート(Walmart)は12月末に7つの商標を申請、メタバース(仮想空間)での商品の製造・販売を計画しているようだ。

7つの申請のうちの1つによると、ウォルマートは、暗号資産(仮想通貨)とノンファンジブル・トークン(NFT)の提供も検討しているという。

ウォルマートの商標登録申請

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:ウォルマートの店舗(Kevin Reynolds/CoinDesk)
|原文:Walmart Preparing a Metaverse Push, Trademark Filings Show

おすすめ記事: