米連休明け、市場はどう動く──BTC、株価、先物、DeFi(分散型金融)

米連休明け、市場はどう動く──BTC、株価、先物、DeFi(分散型金融)

ビットコイン

9月1日からのビットコインの動き
9月1日からのビットコインの動き
出典:TradingView

週末のビットコイン市場はほとんど動きがなく、9月はじめから始まった下落トレンドからはひと息ついた。

「重要なことは、1万ドルの大台を維持していること。ここからゆっくりと再構築していくことを期待したい」とスイスクォート銀行のデジタル資産責任者、クリス・トーマス(Chris Thomas)氏は述べる。

だが暗号資産ブローカー、コイン(Koine)の機関投資家向けセールス責任者、ルパート・ダグラス(Rupert Douglas)氏はさらなる下落を否定していない。

「ビットコインがどこまで反発するか、今は判断が難しい。私が懸念しているのは株式市場で、テック企業は2000年に似たようなバブルにあると考えている」

株式市場

過去1カ月のビットコインと株式市場の動き
過去1カ月のビットコインと株式市場の動き
黄:ビットコイン、青:S&P500、赤:日経平均株価、緑:FTSE100
出典:TradingView

8日の株式市場は混迷し、日本からは希望が持てる数字が出ているが、ヨーロッパとアメリカの市場は下落している。

・日経平均株価は、中国の貿易収支がプラスとなり、楽観的な見方が広がったことから、0.80%上昇した。

・ロンドン株式市場のFTSE100は、ブレグジット(イギリスのEU離脱)およびEU(欧州連合)との貿易問題への懸念から、1%下落した。

・アメリカのS&P500は、先週始まったテクノロジー企業の下落が続いており、2.8%の下落となった。特にアップルは6.7%下落した。

「まもなく株価は大きく下落すると考えているが、2月と3月に株価が下落したときと同じように、ビットコインも下落するだろうか? それが問題だ」(ダグラス氏)

この1カ月でビットコインは13%以上下落したが、株価はテクノロジー企業や政府によるさまざまな経済刺激策に支えられ、ビットコインよりも持ちこたえている。

デリバティブ市場

ビットコイン先物の建玉(過去3カ月)
ビットコイン先物の建玉(過去3カ月)
出典:Skew

デリバティブ市場では、ビットコイン先物の建玉(未決済の契約総数)は7月上旬以来の低水準にまで減少し、現在は約37億ドルとなっている。

「ビットコイン先物の取引高はここ数日、減少しているが、これはアメリカがレイバー・デーで連休だったせいもある。先週は取引高の多い日があったため、取引高は平均的なレベルに戻った」とスイスクォート銀行のトーマス氏は付け加えた。実際、1日の取引高は51億ドルと急増、その後は減少している。

DeFi(分散型金融)

週末、ビットコインは比較的静かだったが、DeFi(分散型金融)では、スシスワップ(SushiSwap)が再び注目を集めた。トーマス氏は騒ぎが沈静化することを望んでいる。

「私にとっては、しばらくは静かにしていることが重要。DeFiは数週間は落ち着いており、これ以上のクレイジーな未監査プロジェクトが問題を引き起こすことはない」

DeFiにロックされている金額
DeFiにロックされている金額
出典:DeFi Pulse

データサイトのDeFi Pulseによると、DeFiにロック(預け入れ)された金額がはじめて減少。9月1日に95億ドルを超えたあと、5日までに20億ドル近く減少し、その後、わずかに回復した。

「これはおそらく、イーサリアム価格の下落によるものだろう。イーサリアムは約30%下落した。波及効果がある」とシンガポールを拠点とするDeFiイールドファーマーのジュン・イ(Jun Yi)氏は述べた。

DeFiにロックされているイーサリアム
DeFiにロックされているイーサリアム
出典:DeFi Pulse

特にイーサリアム保有者は手を引き始めたようで、9月4~5日の小幅な回復のあと、44万超のイーサリアムが「アンロック」された。

DeFiにロックされたビットコイン
DeFiにロックされたビットコイン
出典:DeFi Pulse

一方、DeFiにロックされているビットコイン(BTC)数は8日、8万ビットコインを超え、依然として上昇傾向にある。

翻訳:CoinDesk Japan編集部
編集:増田隆幸、佐藤茂
画像:CoinDesk 20 Bitcoin Price Index
原文:Market Wrap: Bitcoin Hangs Around $10K; Locked DeFi Value Drops

おすすめ記事: