ビットコイン、初の5万ドルを突破──米企業が価格上昇をけん引か

ビットコイン、初の5万ドルを突破──米企業が価格上昇をけん引か

暗号資産(仮想通貨)のビットコインが初めて5万ドルを突破した。昨年12月から価格上昇の勢いを強め、年初からは69%も値を上げている。

coindeskによると、ビットコインは16日早朝(米東部時間)、50001.35ドルをつけ、過去最高値を更新した。

電気自動車大手のテスラを含む一部の北米企業が、資金の一部をビットコインに換えて保有する動きを強める一方、機関投資家からのビットコイン投資商品への需要は底堅く、ビットコイン価格の上昇トレンドを支えるかっこうだ。

テスラは今月初め、財務戦略の一環として15億ドル(約1580億円)相当のビットコインを購入したことを発表した。ツイッターのCFO(最高財務責任者)も、同社がビットコインへの投資を検討していることを明らかにしている。

米金融界からも暗号資産市場への参入を表明する銀行が現れてきた。バンク・オブ・ニューヨーク・メロン(BNY Mellon)は今月、事業会社向けに暗号資産の保管・保有サービスを計画していると発表。決済大手のペイパル(PayPal)は、送金アプリの「ベンモ(Venmo)」に暗号資産を利用できる機能を追加する方針を明らかにした。

ビットコインを含む暗号資産すべての時価総額は15日、初めて1.5兆ドル(約158兆円)を超えた。

【PR】BTCは高騰、ドル/円はどうなる?──FXの始め方

|編集:佐藤茂
|写真:ニューヨーク・ウォール街(Shutterstock)
|原文:Bitcoin Sets Fresh Record Above $50K Pushing Yearly Gains to 69%

おすすめ記事: