ビットコインへの資金流入、1-3月は個人が機関投資家を上回る:JPモルガン

ビットコインへの資金流入、1-3月は個人が機関投資家を上回る:JPモルガン

ビットコインへの資金流入は今年1~3月期、機関投資家からの流入が減少しているなか、個人投資家がその減少分を補っている。JPモルガン・チェースのレポートで明らかになった。

JPモルガンの推計によると、第1四半期のビットコイン購入は個人投資家が18万7426で、機関投資家が17万2684だった。

直前の2020年第4四半期(10月~12月)、機関投資家は大量のビットコインを購入し、個人投資家をはるかに上回っていた。現時点では、個人投資家と機関投資家のビットコイン購入は同程度になっている。

機関投資家からの資金流入の減少は、ビットコインが6万ドル超えを維持できなかった理由の1つと見られており、アメリカで新たな新型コロナウイルス経済対策が発表されたなか、個人投資家の動向に注目が集まっている。

このニュースはブルームバーグが最初に報じた。

個人投資家(黄)と機関投資家(青)のビットコイン購入額
出典 : JPMorgan
2020年第3四半期のビットコイン購入額の内訳
出典 : JPMorgan

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸、佐藤茂
|画像:JPMorgan
|原文:Bitcoin 1Q Retail Flow Exceeding Institutional Investment: JPMorgan Strategist

おすすめ記事: