【市場動向】イーサの取引高が上昇、ビットコインに迫る

【市場動向】イーサの取引高が上昇、ビットコインに迫る

現物市場での取引高や機関投資家向け先物の建玉(未決済の契約総数)の増加を見ると、イーサリアムに対する投資家の関心は高まり続けているようだ。

イーサリアムの価格推移(Bitstamp)
出典:TradingView

●イーサリアム(ETH)は25日21時(協定世界時:UTC/日本時間26日6時)現在、2507ドル前後で取引され、過去24時間で5%下落。

●イーサリアムの24時間レンジ:2,397~2,750ドル(CoinDesk 20)のデータ。

●ビットコイン(BTC)は、37,310ドル前後で取引され、過去24時間で5.6%下落。

●ビットコインの24時間レンジ:36,591~39,824ドル。

イーサの取引高、再びビットコインに迫る

ビットコイン(黒)とイーサリアム(赤)の取引高
出典:CoinGecko

イーサリアムはテクニカル分析では、横ばいシグナル。「今回の下落は、長期的な上昇トレンドやポジティブな月次モメンタム指標を損なっていないため、最終的には弱気局面での買いとなるだろう」とFairlead Strategiesのテクニカルアナリスト、ケイティ・ストックトン(Katie Stockton)氏は述べた。

イーサリアムの取引高は堅調だ。CoinDesk Researchが追跡している大手暗号資産取引所での24日のイーサリアムの取引高は724億7925万1812ドル。一方、ビットコインは727億6265万2345ドルと、ビットコインにかなり肉薄してきた。

ビットコインとイーサリアムの相関関係

ビットコインの価格推移(Bitstamp)
出典:TradingView

ビットコインはテクニカル分析では、強気シグナル。「中期的なビットコインのモメンタムは下落傾向にある。だが、今後数週間は安定するだろう」(ストックトン氏)

ビットコインとイーサリアムは25日、同じような動きを見せたが、変動はイーサリアムの方が大きかった。

ビットコインとイーサリアムの90日相関
出典:CoinDesk Indexes

ビットコインのイーサリアムに対する90日相関は、この3カ月間の最低水準となる0.69に下落した後、再び上昇傾向にある。CoinDesk Researchによると、24日には0.75となった。

イーサリアム市場の動きは、今後、ビットコインからスポットライトを奪う可能性があるとValkyrie Investmentsの最高投資責任者、スティーブン・マクルーグ(Steven McClurg)氏は述べた。

「ビットコインネットワークでのアクティビティを活発化させ、価格を上昇させるには、1年前よりもはるかに多くのユーザーが必要となる。イーサリアムは、イーサリアム2.0とプルーフ・オブ・ステーク(PoS)を期待して資産をステーキングしている人たちによって人気を得ている」(マクルーグ氏)

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸、佐藤茂
|画像:TradingView
|原文:Market Wrap: Ether Trading Volume Up, Closing In on Bitcoin; Crypto Market Struggles

おすすめ記事: