サザビーズ、NFT売上が1億ドル(約110億円)に──新たな顧客層獲得

サザビーズ、NFT売上が1億ドル(約110億円)に──新たな顧客層獲得

277年の歴史を持つ英オークションハウス「サザビーズ」は、2021年のノンファンジブル・トークン(NFT)作品の売上が1億ドル(約110億円)に達したと発表。NFTは新しいコレクター層を惹きつけ、客層を一段と拡大させたと述べた。

サザビーズは4月、初めてNFT作品を販売。匿名のデジタルアーティスト「Pak」の作品は3日間のオークションで1680万ドル(約19億円)の値を付けた。

他にも、CryptoPunksの中の1画像が1180万ドル、Bored Ape Yacht Clubの1枚が340万ドルで落札された。

サザビーズは、デジタルとリアルのシームレスな体験に顧客が反応し、全体的な「回復」を見せていると述べた。2021年、オークションの売上高は60億ドル、プライベートセールの売上高は13億ドル、総売上高は73億ドルに達した。

NFTの「急激な成長」と新しいプラットフォーム「サザビーズ・メタバース」の開設によって新たな利用者を獲得、NFT入札者の78%はサザビーズを初めて利用、その半分以上は40歳以下という。

サザビーズ・メタバースでは、オークションで入手可能なデジタルアート作品を閲覧できるほか、アーティストやコレクターの情報を知ることができる。またサザビーズは「ディセントラランド(Decentraland)」にバーチャルギャラリーを設け、NFTを展示している。

さらにリアルな作品の支払い方法として暗号資産(仮想通貨)も受け入れている。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:Shutterstock
|原文:Sotheby’s NFT Sales Reach $100M in 2021

おすすめ記事: