米大手掲示板、イーサリアムを新ポイントシステムに採用か

米大手掲示板、イーサリアムを新ポイントシステムに採用か

米大手掲示板サービス「レディット(Reddit)」は、ブロックチェーン上にポイントや特典を記録する実験を行っている。

レディットでのユーザー投稿と同社広報担当者によると、レディット(Reddit)は、ヘビーユーザーに追加特典を与える、サブレディット(コミュニティー)のための新しいシステム「コミュニティー・ポイント(Community Points)」の実験を行っている。

コミュニティー・ポイントは、イーサリアムのERC-20規格を使って保存されるようだ。

レディットユーザーのMagoCrypto氏が投稿した動画によると、
・4週間ごとにユーザーのカルマ(編集部注:ポイントのようなもの)を発表
・コミュニティーのユーザーによる変更提案を可能に
・ユーザーがリストを確認した後、ユーザーにコミュニティー・ポイントを付与
などを行う。

レディットの広報担当者は声明で以下のように述べた。

「我々はレディットのコミュニティーをサポートする方法を絶えず試している。今回は、コミュニティーでのユーザーのコミットメントを表す機能をテストするために、あるコミュニティーと連携している。ユーザーとコミュニティーを惹きつける機能の検討を続けていくため、コミュニティーからのフィードバックを求め、大切にしている」

広報担当者は、このプロジェクトがイーサリアムを使っているかどうかなど、詳細情報を提供することは控えた。

投票と特典

動画によると、新しいコミュニティー・ポイントは、レディットで長く使われてきたポイントシステムのカルマとは複数の点で異なっている。

カルマはレディットがすべてコントロールすることに対し、コミュニティー・ポイントはERC-20トークンであり、そのためレディットはコントールできない。

MagoCrypto氏がシェアした動画によると、ポイントは、コメントで絵文字やGIFを使ったり、多くの投票権を与える「スペシャル・メンバーシップ(Special Memberships)」の購入にも使える。

十分なポイントを保有していないレディットユーザーも、レディットから直接スペシャル・メンバーシップを購入できる。

動画によると、「コミュニティー・ポイントは、保有するユーザーによって完全にコントロールされる」。

「ポイントは、所有権と管理を保証するビットコインと同じような技術であるイーサリアムブロックチェーン上に存在する。レディットでもポイントを削除することはできない」

@redditが実行できるシンプルで意義のあるイーサリアム実装のための私のお気に入りの提案は、@virgilgeのアイデアの1つだ。それはつまり、モデレーターとして、任意のスマートコントラクトアドレスをサブレディットが設定できるようにするべきというもの。

そうすれば、DAOのような管理ポリシーを無制限に試すことができるようになる。

ポイントを使ってコミュニティー内で行われる投票では、投票した人数と、ポイント数の双方を表示する。つまり、ポイントをより多く保有するユーザーは、投票でより大きな影響力を持つ。

「コミュニティーは、コアユーザーがどのように感じているかを確認できる」と動画は述べた。

ウォレット

レディットのユーザーは、レディットのモバイルアプリを使ってコミュニティー・ポイントにアクセスできる。

だがユーザーのコメントを見ると、ポイントは今のところ、少数の人たちだけに提供されている可能性がある。モバイルアプリには、保有ポイントを確認できる機能がついている。

「裏側では、ウォレットはイーサリアムブロックチェーンにアクセスしている。ウォレットが作成されると、パブリックアドレスと秘密鍵を生成する」と投稿は述べた。

秘密鍵はアプリのユーザーのみに知らされ、レディットはユーザーに、バックアップを作成するか、秘密鍵をどこか安全なところに書き留めておくことをアドバイスしている。

レディットはイーサリアム上でこのシステムをテストしていることを公式に認めてはいないが、共同創業者のアレクシス・オハニアン(Aleixs Ohanian)氏は、少なくとも2018年から暗号資産(仮想通貨)への支持を公に表明しており、同社は長年にわたって、暗号資産による支払いをサポートしている。

オハニアン氏のベンチャー企業イニシャライズド・キャピタル(Initialized Capital)は、イーサリアムベースのビデオゲームであるホライゾン・ゲーム(Horizon Game)のスカイウィーバー(SkyWeaver)をはじめとする暗号資産プロジェクトにも資金を提供している。

翻訳:山口晶子
編集:増田隆幸
写真:Shutterstock
原文:Reddit May Use Ethereum for a New Token-Based Points System

おすすめ記事: