ドージコイン、イーロン・マスクの“ツイート砲”で高騰

ドージコイン、イーロン・マスクの“ツイート砲”で高騰

暗号資産のドージコイン(DOGE)の価格上昇が止まらない。米テスラ・最高経営責任者のイーロン・マスク氏のツイートが再び、起爆剤となった。

ドージコインを支援するコメントを幾度となくツイッターに投稿してきたマスク氏は13日夕(米東部時間)、同氏がドージコインの開発者と共同でドージコインネットワークの取引効率を向上させる取り組みを進めているとツイートした。

ドージコインの価格は過去24時間、バイナンス(Binance)やジェミニ(Gemini)、FTXなどの主要暗号資産取引所で2割以上、上昇した。CoinDeskのデータによると、ドージコインは14日21時45分現在(日本時間)、0.53ドル近辺を推移。年初の0.005ドルから高騰している。

マスク氏はツイッターに、「Working with Doge devs to improve system transaction efficiency. Potentially promising.(システムの取引効率を向上させるため、ドージ開発者と一緒に進めている。たぶん期待できるだろう)」と投稿した。

ドージコインの開発者はシステムのアップグレード作業を進めているとみられるが、一部の業界関係者の間では、マスク氏の影響力をなくしてドージコインが生き残ることは難しいとの見方も聞かれる。

また、暗号資産取引所を運営するコインベースは13日、今後6~8週間程度でドージコインの取り扱いを開始すると発表。ドージコインの価格を押し上げる要因となった。

ドージコインは2013年、ジャック・パーマー氏とビリー・マーカス氏の二人のクリエーターが冗談のつもりで開発した暗号資産。以来、マスク氏を含む米国の著名人やセレブの間で人気が高まっている。

日本国内では、ドージコインを取り扱う暗号資産の取引所はまだない。

|編集:佐藤茂
|トップ画像:イーロン・マスク氏(Shutterstock)
|原文:Dogecoin Jumps 22% as Elon Musk Hints at Improving Network’s Transaction Efficiency

おすすめ記事: