金融庁がバイナンスに警告、無登録で暗号資産交換業

金融庁がバイナンスに警告、無登録で暗号資産交換業

金融庁は、暗号資産(仮想通貨)取引サービスを行うバイナンスが、無登録で日本居住者に事業を行っていたとして警告した。

25日の発表文によると、チャンポン・ジャオ(Changpeng Zhao)氏が率いるバイナンス(Binance Holdings Ltd.)は、インターネットを通じて、日本居住者を相手に暗号資産交換業を行っていた。

日本で暗号資産の取引サービス事業を行う場合、金融庁に暗号資産交換業者として登録する必要がある。

|編集:佐藤茂
|トップ画像:Shutterstock

おすすめ記事: