Image courtesy of Ledger

フェイスブック、自社仮想通貨を今月発表か

Brady Dale
公開日:2019年 6月 10日 08:00
更新日:2019年 6月 10日 08:00

ソーシャルメディア大手フェイスブック(Facebook)が月内に自社独自の仮想通貨「グローバルコイン(GlobalCoin)」を正式に発表する予定だと、米テック系ニュースメディア、ザ・インフォーメーション(The Information)が
6月5日(現地時間)に 報じた。

グローバルコインは、フェイスブック上でトランザクションを処理することを可能とし、 従業員への給与支払いにも使われるかもしれない。

ザ・インフォーメーションによると、フェイスブックはグローバルコインを購入できる、物理的な端末の展開も計画している。

フェイスブックは、同仮想通貨のブロックチェーンネットワークを支える「ノード」としてネットワークに参加する外部企業を募っている。ノードの参加にはライセンス料がかかる見込みで、同社はライセンス料1000万ドル(約10億8000万円)を100社から集め、集まった10億ドルを用いてグローバルコインを裏付ける予定。

フェイスブックは、国際決済企業、仮想通貨産業の企業、全世界の規制当局などと、同社の仮想通貨プロジェクトに伴う機会や規制問題について、協議を進め始めていると先日報じられた

また5月には、同社が年内にグローバルコインを試験導入し、2020年に正式にローンチする予定であることが報じられている

2014年に米大手オンライン決済企業ペイパル(PayPal)の元社長デイビッド・マーカス(David Marcus)氏がフェイスブックのメッセージアプリ、メッセンジャー(Messenger)の統括に就任して以来、フェイスブックは金融サービスに参入するとみられてきた。

マーカス氏は、昨年5月に同社のブロックチェーン・イニシアチブのヘッドに任命された。

翻訳:Yuta Machida
編集:佐藤茂、浦上早苗
写真:Facebook image via Shutterstock
原文:Facebook Set to Reveal Own Cryptocurrency in June, Report Says