テラ、106ドル付近の史上最高値

テラ、106ドル付近の史上最高値

テラ(LUNA)は協定世界時29日午前中に過去24時間で10%上昇、今月初めに記録した最高値の104.74ドルを上回り、105.91ドルの史上最高値を更新した。

テラ(LUNA)は、テラ(Terra)ブロックチェーンの2つのネイティブ暗号資産のうちの1つ。開発者はさまざまなユースケース向けに独自の分散型アプリケーション(Dapp)を構築することができる。

テラ(LUNA)のセンチメントは、シンガポールに拠点を置くNPO「Luna Foundation Guard(LFG)」が、テラブロックチェーンの分散型・ドル連動型ステーブルコイン「UST」の安全性を保証するために準備資産として30億ドル(約3700億円)を超えるビットコインを購入していることで大きく向上している。

LFGのビットコインに対する需要は、この1週間の価格上昇につながった。ビットコインは28日、年初以来の最高値4万7000ドル台を超えた。

データによると、テラ(LUNA)は2020年3月の0.121798ドルから約8万6000%以上上昇し、この2年間で最もパフォーマンスの高い暗号資産の1つとなっている。当記事執筆時点で時価総額は370億ドル、第8位の暗号資産になっている。

|翻訳:coindesk JAPAN
|編集:増田隆幸
|画像:TradingView
|原文:Terra’s LUNA Set New Highs of Nearly $106

おすすめ記事: